高橋李依:声優アワード新人賞受賞に「ありがとうございます」と喜び プリキュア完成披露試写会で

アニメ 映画
「映画 プリキュアオールスターズ みんなで歌う♪奇跡の魔法!」の完成披露試写会に登場した高橋李依さん(上段中央)

 12日発表された1年で最も活躍した声優に贈られる「第10回 声優アワード」で新人女優賞を受賞した高橋李依さんが13日、東京都内で行われた劇場版アニメ「映画 プリキュアオールスターズ みんなで歌う♪奇跡の魔法!」(19日公開)の完成披露試写会に登場。同アニメで主人公を演じている高橋さんは、司会者から受賞について紹介されると「ありがとうございます」と喜びを語った。

 この日は、声優の堀江由衣さんとゲスト声優の新妻聖子さん、キュアミラクル、キュアマジカル、キュアフローラらの着ぐるみも登場。新妻さんは20人の子供たちで結成した「合唱団」と劇中歌「魔女の子守歌~歌は魔法」を力強く美しい歌声で披露し、歌い終えると「(会場にいる)小さいお友達たちが歌ってくれている姿を見ると届けたいなという気持ちが増しました」とにっこり。高橋さんは「まさに歌は魔法ですね、歌詞が胸にまっすぐ届いた」と感動した様子で話し、堀江さんは「美しい歌声で、この歌を好きになってくれる子供たちも増えてくれるんじゃないかな」と呼びかけた。

 人気アニメ「プリキュア」(ABC・テレビ朝日系)シリーズは、普通の女の子が妖精たちの力を借りて伝説の戦士・プリキュアに変身し、さまざまな困難に立ち向かう姿を描くアクションファンタジー。2004年の第1弾「ふたりはプリキュア」から毎年、シリーズを重ねている。劇場版は05年4月に第1弾「映画 ふたりはプリキュアMax Heart」が公開された。

 「映画 プリキュアオールスターズ みんなで歌う♪奇跡の魔法!」は劇場版20作目。ミュージカルがテーマで、2月にスタートした新シリーズ「魔法つかい プリキュア!」のキュアミラクルとキュアマジカルを含めた44人のプリキュアが登場し、魔法の世界で“プリキュアの涙”を守るために戦う姿が描かれる。新妻さんが魔女・ソルシエール、俳優の山本耕史さんが魔女の手下・トラウーマを演じる。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る