ちはやふる:広瀬すずと瀬戸麻沙美が“ダブル千早”対談 アニメ版傑作選が14日放送

アニメ 映画 マンガ
映画版で千早を演じた広瀬すずさん(右)とアニメ版で千早の声を演じた瀬戸麻沙美さん

 女優の広瀬すずさんが主演する映画「ちはやふる-上の句-」(19日公開、小泉徳宏監督)の公開を記念して、特別番組「映画天国 実写版『ちはやふる』公開記念 アニメ『ちはやふる祭り』特別セレクション!!」が14日深夜1時59分から日本テレビで放送される。アニメ版の声を務めた瀬戸麻沙美さんと、宮野真守さんが出演するほか、広瀬さんと瀬戸さんの“ダブル千早”対談や、映画版の蔵出し映像も紹介される。

 「ちはやふる」は、累計1500万部を発行している末次由紀さんのマンガが原作。広瀬さん演じる主人公・千早が、転校生の綿谷新(真剣佑さん)との出会いを通じて競技かるたの魅力に目覚め、幼なじみの太一(野村周平さん)ら、かるた部の個性的なメンバーたちと共に、かるたに情熱を燃やす姿を描いている。二部作で、「上の句」が19日に公開され、「下の句」が4月29日に公開される。

 番組は、かるた部ができるまでの前半部分を中心としたアニメ版を振り返りながら、「ちはやふる」の魅力を探る内容。“ダブル千早”対談では、互いが演じた千早の印象について語り合うほか、広瀬さんは過酷だった撮影の思い出を打ち明ける。 

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る