うらら迷路帖:「まんがタイムきららミラク」の占師の少女の物語 アニメ化決定

アニメ マンガ
「うらら迷路帖」のアニメ化が発表された「まんがタイムきららミラク」(芳文社)5月号

 「うらら」と呼ばれる女占師が集まる町を舞台にした、はりかもさんの4コママンガ「うらら迷路帖」がアニメ化されることが16日、明らかになった。同日発売された「まんがタイムきららミラク」(芳文社)5月号で発表された。

 「うらら迷路帖」は、占師の町を訪れた山育ちの少女・千矢が、成績優秀でまじめな紺、西洋趣味に凝る財閥の令嬢・小梅、人見知りなノノと共に、占師の見習いとして過ごす青春の日常を描いたマンガ。「まんがタイムきららミラク」5月号は、2本立てになっており、アニメ化を喜ぶ作者・はりかもさんのコメントも掲載されている。

 キャストや時期などは今後の同誌で発表する予定。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る