フジテレビ:「ノイタミナ」作品を放送直後にアマゾン「プライム・ビデオ」に配信

アニメ
「プライム・ビデオ」への配信第1弾となる「甲鉄城のカバネリ」のビジュアル(C)カバネリ製作委員会

 フジテレビの深夜アニメ枠「ノイタミナ」の新作が、放送直後にアマゾンの会員向け映像配信サービス「プライム・ビデオ」で独占配信されることが17日、分かった。第1弾は同枠で4月7日から放送されるアニメ「甲鉄城のカバネリ」で、日本だけでなく海外でも順次配信される予定。

 「ノイタミナ」は毎週木曜深夜0時55分から放送している深夜アニメ枠で、「プライム・ビデオ」では毎話放送直後の同深夜3時から配信される。また、各作品の第1話に限り、放送に先駆けて放送前日の水曜深夜0時から配信される予定。

 フジテレビの清水賢治総合開発局長は「『ノイタミナ』のコンテツを海外でほぼ同時配信することは、『フジテレビアニメ』のブランディングを高める重要な取り組みと捉えています」とコメントしており、同局では今回の配信を機に、海外の市場展開なども視野に入れた長編劇場版アニメやシリーズ作品の制作にも取り組んでいくという。

 「甲鉄城のカバネリ」は、蒸気機関が発達した極東の島国・日ノ本(ひのもと)を舞台に、鋼鉄の心臓を持つ生ける屍「カバネ」と装甲蒸気機関車・甲鉄城に乗り込んだ少年少女の生き残りをかけた戦いを描くオリジナルアニメ。監督はアニメ「進撃の巨人」などの荒木哲郎監督が担当。「超時空要塞マクロス」などの美樹本晴彦さんがキャラクター原案を手がけ、「進撃の巨人」などのWIT STUDIOが制作する。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る