プリパラ:ドレッシングパフェは新曲希望! 声優3人で舞台あいさつ

アニメ 映画
「プリパラ み~んなのあこがれ♪レッツゴー☆プリパリ」の舞台あいさつに登場した(左から)若井友希さん、山北早紀さん、澁谷梓希さん

 人気テレビアニメ「プリパラ」の劇場版第3作「映画 プリパラ み~んなのあこがれ♪レッツゴー☆プリパリ」の舞台あいさつが20日、イオンシネマ幕張新都心(千葉市美浜区)で開かれ、3人組アイドルチーム「ドレッシングパフェ」の声優を務める山北早紀さん、若井友希さん、澁谷梓希さんが登場。舞台あいさつ終了後、取材に応じたドロシー・ウェスト役の澁谷さんは、4月にスタートするテレビアニメの第3シーズンについて「ドレッシングパフェの新曲が欲しい!」と語った。

 新曲の制作は具体的にはまだ決まっていないといい、レオナ・ウェスト役の若井さんは「王道ではいきたくない」、東堂シオン役の山北さんは「実力派の曲がいい。EDMやTKサウンド(小室哲哉さんの楽曲)がいい!」などと希望を語った。

 この日は3人でイオンシネマ港北ニュータウン(横浜市都筑区)、MOVIX亀有(東京都葛飾区)でも舞台あいさつを行い、山北さんは移動中や楽屋の3人の様子を「3人でイベントに出るのは久しぶり。3人ともお笑いが好きで、笑って、踊って、食べています」と明かした。澁谷さんは司会にも挑戦したといい「初めてに近いので、大変でした。台本の文字が見えなくなるし、汗をかいて、台本を落としそうになるし……」と苦労を話した。

 また、若井さんは映画の見どころを「個人的にはドレッシングパフェの3人がメカに乗るところ。3人が可愛いんです」とコメント。山北さんは「3人で(人気曲の)『ドリームパレード』を歌っているシーン。私とずっちゃん(澁谷さん)は普段、ハモりを担当しているけど、高音でも歌っています」と話した。

 舞台あいさつでは、山北さんが「シオンのように日々精進して頑張っていきたいので、イゴ、よろしく!」とアニメの名ぜりふを披露し、ファンを沸かせていた。

 「プリパラ」はアニメやアーケードゲームなどが展開されており、テレビアニメは2014年7月から放送中。アニメでは真中らぁらが“神アイドル”を目指す姿が描かれている。「み~んなのあこがれ♪レッツゴー☆プリパリ」は、劇場版としては初のオリジナルストーリーで、らぁらたちが、“キラキラ”がなくなったアイドルの聖地・プリパリを救うために奮闘する……というストーリー。元AKB48の川栄李奈さんやデヴィ夫人がゲスト声優として出演している。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る