i☆Ris:人気の声優ユニットがアニメジャパンに登場 「日本を代表できるように!」

アニメ アイドル
「AnimeJapan 2016」のエイベックス・ピクチャーズのブースに登場した「i☆Ris」

 声優6人組アイドルユニット「i☆Ris(アイリス)」が26日、東京ビッグサイト(東京都江東区)で開幕した国内最大級のアニメ展示会「AnimeJapan(アニメジャパン)2016」のエイベックス・ピクチャーズのブースに登場した。ブースには約800人のファンが集まり、メンバー6人が声優としても出演するテレビアニメ「プリパラ」のオープニングテーマ「ドリームパレード」やデビュー曲「Color」など4曲を披露し、リーダーの山北早紀さんは「アニメジャパンということで、私たちも日本を代表できるように頑張りたい!」と語った。

 この日は、8月26~28日にさいたまスーパーアリーナ(さいたま市中央区)で開催されるライブイベント「Animelo Summer Live(アニメロサマーライブ)2016」にi☆Risが出演することも発表され、山北さんは「(同イベントには)思い入れがあるので、うれしい」と喜びを語った。ライブ終了後、メンバーは「ばいちゅっちゅ~!」というお決まりのかけ声で一度、退場したが、告知を忘れていたことに気がついて、すぐに再登場。「プリパラ」の新オープニングテーマで12枚目のシングル「Ready Smile!!」が6月1日に発売されることを発表した。

 アニメジャパンは、東京都の青少年健全育成条例改正をめぐり、東京都が実質的に開催していた「東京国際アニメフェア(TAF)」と、一部のアニメ関連企業が中心となった「アニメコンテンツエキスポ(ACE)」に分裂していた両イベントが、再集結して14年から開催されている。昨年は3日間で約12万人が来場した。今年は過去最高となる174の企業と団体が出展。子供向けの「ファミリーアニメフェスタ2016」も同時開催中。当日券は中学生以上が2000円で、小学生以下は無料。27日まで。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る