NEW GAME!:アニメ版の主人公に高田憂希 日笠陽子・茅野愛衣らも出演

アニメ
「NEW GAME!」のキービジュアル(C)得能正太郎・芳文社/NEW GAME!製作委員会

 7月からスタートする、ゲーム会社を舞台にした得能正太郎さんの4コママンガが原作のテレビアニメ「NEW GAME!」の主人公・涼風青葉の声を「アイカツ!」などの高田憂希さんが務め、先輩の八神コウ役を日笠陽子さん、遠山りん役を茅野愛衣さんが演じることが27日、明らかになった。

 東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催中の「AnimeJapan(アニメジャパン)2016」の「NEW GAME!」キャスト発表ステージで発表されたもので、他にも、滝本ひふみ役を山口愛さん、篠田はじめ役を戸田めぐみさん、飯島ゆん役を竹尾歩美さんが演じることも明かされた。ステージに登場した日笠さんと茅野さんはそれぞれ人気のせりふ「がんばるぞい!」を披露し会場を沸かせた。

 「NEW GAME!」は得能正太郎さんの4コママンガで、2013年から「まんがタイムきららCarat」(芳文社)で連載中。高校卒業後、ゲーム会社に就職した涼風青葉が、キャラクターデザイナーとして奮闘する日々が描かれており、青葉の「今日も一日がんばるぞい!」というせりふがネットを中心に人気を集めている。アニメは「ゆるゆり」などの動画工房が制作。「プラスティック・メモリーズ」などの藤原佳幸さんが監督を務め、「CLANNAD」などの志茂文彦さんがシリーズ構成、「未確認で進行形」などの菊池愛さんがキャラクターデザインを手がける。

 なお、アニメの主題歌は青葉、はじめ、ひふみ、ゆんの4人のユニットが担当することも明かされた。ユニットの名称は今後、公式サイトから募集する。

 アニメジャパンは、東京都の青少年健全育成条例改正をめぐり、東京都が実質的に開催していた「東京国際アニメフェア(TAF)」と、一部のアニメ関連企業が中心となった「アニメコンテンツエキスポ(ACE)」に分裂していた両イベントが、再集結して14年から開催されている。昨年は3日間で約12万人が来場した。「アニメジャパン2016」は過去最高となる174の企業と団体が出展。子供向けの「ファミリーアニメフェスタ2016」も同時開催される。26、27日に開催され、ビジネスデーは25、26日。当日券は中学生以上が2000円で、小学生以下は無料。

 ◇主なスタッフは以下の通り(敬称略)

 監督:藤原佳幸▽副監督:竹下良平▽シリーズ構成:志茂文彦▽キャラクターデザイン:菊池愛▽総作画監督:菊池愛・岡勇一・天崎まなむ・菊永千里▽プロップデザイン:中島絵理▽美術監督:鈴木俊輔▽色彩設計:石黒けい▽撮影監督:桒野貴文▽編集:平木大輔▽音響監督:土屋雅紀▽音響効果:小山恭正▽音響制作:デルファイサウンド▽音楽:百石元▽音楽制作:KADOKAWA▽アニメーション制作:動画工房

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る