ハロプロ研修生:12歳の笠原桃奈と11歳の清野桃々姫がベストパフォーマンス賞に 

アイドル
「Hello!Project 研修生発表会2016 ~春の公開実力診断テスト~」でベストパフォーマンス賞に輝いた笠原桃奈さん(画面左)と清野桃々姫さん(同右)

 「モーニング娘。」などが所属する「ハロー!プロジェクト(ハロプロ)」の研修生がパフォーマンスを競うイベント「Hello!Project 研修生発表会2016 ~春の公開実力診断テスト~」が5日、中野サンプラザ(東京都中野区)で開催された。研修生21人が歌とダンスを披露し、ファン投票の結果、12歳の笠原桃奈(かさはら・ももな)さんと11歳の清野桃々姫(きよの・ももひめ)さんの2人が同票数で、1位にあたるベストパフォーマンス賞に輝いた。笠原さんは「絶対選ばれるなんて思ってなかった」と涙で声を詰まらせながらコメント。清野さんも泣きながら「すっごい緊張したんですけど、こんな素晴らしい賞をいただけてとってもうれしいです」と笑顔で語った。

 笠原さんと清野さんは228票の同票数で1位に選ばれた。笠原さんは「モーニング娘。」の「愛しく苦しいこの夜に」を披露。笠原さんは1位に選ばれると、「今まで応援してくださった方とか、一緒にカラオケに練習に行ってくれた家族とか、みんなのおかげなのでとても感謝しています。とってもうれしいです」と号泣しながら喜びを語った。ラストで登場した清野さんは「モーニング娘。’15」の「冷たい風と片思い」を歌唱し、パフォーマンス後に「自分なりにはやり切れたし、精いっぱいの力は出し切れたかなって思います」と語っていた。

 審査員特別賞は15歳の井上ひかるさん、ダンス賞はトップバッターで登場した13歳の秋山眞緒さん、歌唱賞は17歳の高瀬くるみさんが選ばれた。シークレットゲストで登場した「カントリー・ガールズ」の嗣永桃子さんは「みんな堂々としていて素晴らしいパフォーマンスなので、未来のハロプロは明るいなって(思った)」と出場者をたたえた。

 この日行われたハロプロの「実力診断テスト」は、21人の研修生が自ら選んだ衣装や楽曲でパフォーマンスを披露するイベント。「Berryz工房」(活動休止中)メンバーの熊井友理奈さん、ハロプロのアドバイザーを務める清水佐紀さんら審査員のほか、約2200人のファンが投票に参加した。また、ゲストとして「カントリー・ガールズ」や「こぶしファクトリー」「つばきファクトリー」が登場し、パフォーマンスを披露した。

アイドル アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る