アニメ1週間:劇場版「ガルパン」BDが16.2万枚でオリコン首位 「CCさくら」新アニメ始動

アニメ
「ガールズ&パンツァー 劇場版」の特装限定版BD

 1週間のアニメのニュースをまとめて紹介する「アニメ1週間」。今回(5月29日~6月4日)は、劇場版アニメ「ガールズ&パンツァー 劇場版」(水島努監督)の特装限定版ブルーレイディスク(BD)がオリコン週間BDランキングで首位に輝いたニュースや人気マンガ「カードキャプター(CC)さくら」の新たなアニメプロジェクトが始動する話題などが注目された。

 5月29日、ミュージカルをテーマとしたテレビアニメ「スタミュ」の第2期が、2017年春に放送されることが分かった。テレビアニメ第1期が2015年10~12月に放送され、OVA(オリジナル・ビデオ・アニメ)第1巻が7月27日、第2巻が9月21日に発売される。

 6月1日、手塚治虫の名作「鉄腕アトム」の主人公・アトムが誕生するまでを描いたマンガ「アトム ザ・ビギニング」がアニメ化されることが分かった。同作は「機動警察パトレイバー」「究極超人あ~る」などのゆうきまさみさんがコンセプトワークス、「RIDE BACK(ライドバック)」のカサハラテツローさんがマンガ、手塚治虫の長男でビジュアリストの手塚眞さんが監修を担当。14年12月から「月刊ヒーローズ」(ヒーローズ)で連載されている。

 1日に発表されたオリコン週間BDランキング(6日付)によると、「ガールズ&パンツァー」の劇場版「ガールズ&パンツァー 劇場版」の特装限定版BDが発売初週に約16万2000枚を売り上げ、初登場で総合部門の首位に輝いた。OVA「ガールズ&パンツァーこれが本当のアンツィオ戦です!」(14年7月発売)の初週売り上げ約3万6000枚、累計売り上げ約5万8000枚を大きく上回り、同シリーズの映像作品としては最高売り上げを記録した。また、08年7月のBDランキング発表開始以来、邦画のアニメの初週売り上げの歴代4位の記録となった。

 1日、「プリキュア」(ABC・テレビ朝日系)シリーズの第13弾「魔法つかいプリキュア!」に、3人目のキュアフェリーチェが登場することが分かった。キュアフェリーチェに変身するのは、赤ちゃんの妖精「はーちゃん」が、急激な速さで成長した「花海ことは」で、はーちゃんの声優も担当している早見沙織さんが、キュアフェリーチェの声を担当する。キュアフェリーチェは、花をイメージし、パステルカラーを基調としたコスチュームに身を包み、「あまねく生命(いのち)に祝福を! キュアフェリーチェ!」と名乗り、ステッキ型のフラワーエコーワンドを武器に敵に立ち向かう。7月3日放送の第22話に登場する。

 1日、大正時代を舞台とした大和和紀さんの人気少女マンガ「はいからさんが通る」が、約38年ぶりにアニメ化されることが分かった。同作の連載40周年を記念した企画で、劇場版アニメが製作され、17年に公開される。同作は1975~77年に「週刊少女フレンド」(講談社)で連載され、第1回講談社漫画賞少女漫画部門を受賞。78~79年に全42話のテレビアニメが放送されたほか、87年に南野陽子さん、阿部寛さんの主演の実写映画が公開された。79年、85年、2002年にテレビドラマも放送された。

 2日、細田守監督の約3年ぶりの新作として話題になった劇場版アニメ「バケモノの子」(15年7月公開)が今夏、 日本テレビの映画枠「金曜ロードSHOW!」で放送されることが分かった。同作がテレビで放送されるのは初めて。

 3日、「CCさくら」の新たなアニメプロジェクトが始動することが分かった。同日発売のマンガ誌「なかよし」(講談社)7月号で発表された。同誌7月号では、中学1年生となった主人公・木之本桜が登場する新連載「カードキャプターさくら クリアカード編」もスタートした。00年に連載が終了して以来、同誌に新作が掲載されるのは初めてで約16年ぶり。新アニメの詳細は今後発表される。

 3日、「ドラゴンボール超(スーパー)」(フジテレビ系)の新章「“未来”トランクス編」のメインビジュアルが公開された。新章は、第6宇宙との格闘試合を終えた悟空たちの元に、未来から再びトランクスがやってくる……という展開で、ビジュアルには、傷だらけのトランクスや悟空に似た謎の人物、ピラフ一味のマイの姿が描かれている。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る