MANTANWEB(まんたんウェブ)

庵野秀明監督:エヴァ新作は「頑張っています」 完成予定は「分からない」

アニメ
「株式会社カラー10周年記念展~過去(これまで)のエヴァと、未来(これから)のエヴァ。そして現在(いま)のスタジオカラー。~」の内覧会に登場した庵野秀明監督

 アニメ「エヴァンゲリオン」シリーズや特撮映画「シン・ゴジラ」などで知られる庵野秀明監督が22日、ラフォーレミュージアム原宿(東京都渋谷区)で開催されたアニメ制作会社「カラー」の初の企画展「株式会社カラー10 周年記念展~過去(これまで)のエヴァと、未来(これから)のエヴァ。そして現在(いま)のスタジオカラー。~」の内覧会に登場した。庵野監督は公開時期が未定の「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズの新作「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」の製作について「頑張っています」と話し、完成や公開の予定を聞かれると「分からないです」と語った。

 また、「シン・ゴジラ」が今年の「ユーキャン新語・流行語大賞」にノミネートされたことについて「ありがとうございます」と喜び、「授賞式には出席するか?」と聞かれると、「出ないです。(配給の)東宝の人が行けばいい」と即答していた。

 同展は庵野監督が率いる「カラー」の初の企画展で、5月に同社が創立10周年を迎えたことを記念して開催。「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズの原画や設定資料、「シン・ゴジラ」のゴジラの第2、3、4形態のひな型、短編アニメーションシリーズ「日本アニメ(ーター)見本市」の原画、資料など約300点を展示。ラフォーレミュージアム原宿で23~30日の午前11時~午後9時に開催。入場料は500円。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る