MANTANWEB(まんたんウェブ)

小松菜奈:フリル付きギンガムチェックワンピでガーリーに

映画
映画「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」完成披露舞台あいさつに登場した小松菜奈さん

 女優の小松菜奈さんが23日、東京都内で行われた映画「ぼくは明日、昨日のきみとデートする(ぼく明日)」(三木孝浩監督、12月17日公開)の完成披露舞台あいさつに登場。小松さんは、肩と襟の部分がフリルになったギンガムチェックのロングワンピースにストラップ付きのピンヒールというガーリーなコーディネートだった。

 映画は、七月隆文さんが2014年8月に文庫書き下ろしで刊行し、累計110万部超を発行する人気恋愛小説が原作。京都を舞台に、福士蒼汰さんが演じる20歳の美大生・南山高寿(みなみやま・たかとし)が、大学に向かう電車の中で出会った小松さん演じる福寿愛美(ふくじゅ・えみ)に一目ぼれし、「また会える?」と約束を取り付けようとするが、それを聞いた愛美は、なぜか涙する。実は愛美は、時間にまつわる、ある秘密を抱えていて……というストーリー。高寿の友人役で東出昌大さん、高寿の恋敵役で山田裕貴さんが出演している。

 小松さんはお気に入りの胸キュンシーンについて、「高寿が愛美を初デートに誘う時の電話のやりとり。高寿がホニャホニャしていて可愛かったです」とにっこり。福士さんが、高寿と愛美が互いに名前を呼び合う場面を挙げると、小松さんは「結構、照れますよ。やってみてください」と観客に呼びかけていた。

映画 アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る