MANTANWEB(まんたんウェブ)

山田孝之:大杉漣“総理”へ直訴&替え歌熱唱! 購入を“迫りまくる”PS4新CM公開

CM テレビ
山田孝之が出演する「PlayStation4」の新CMのワンシーン

 俳優の山田孝之さんが出演するソニー・インタラクティブエンタテインメントの家庭用ゲーム機「プレイステーション4」(PS4)の新テレビCMが30日、公開された。「決断を迫る山田」シリーズと題した「総理編」「後輩編」の2編で、「今年を締めくくる前にやらなければならないこと」として周囲のあらゆる人に、「迷うのは欲しいからだ」と山田さんがPS4購入を迫る姿をコミカルに描いている。

 「総理篇」は、大杉漣さん演じる内閣総理大臣に、山田さんがまるで報道記者のように詰め寄って「迷うのは欲しいからです!」と年末発売予定の新作タイトル情報を元に決断を迫る……という展開。また、「後輩篇」は、忘年会後のカラオケが舞台でPS4購入を悩む太賀さん演じる後輩に対し、山田さんが「迷うのは欲しいからだぞ!」と叫び出し、「THE BLUE HEARTS」の「リンダリンダ」の替え歌で「(買うのは)今だ今だ~」と熱唱。カラオケの画面に「PlayStation4 ゲットチャンスキャンペーン!!」の情報が流れ、決断を迫っていく……というもの。「総理篇」12月1日から、「後輩篇」は同6日から放送される。

 今年、さまざまなPS4シリーズのCMに出演した山田さんは「大変ですね、PS4のCMは。とにか いつもテンションが高いので、撮影の2日前くらいか ら『ああ来た……!』 って思いますね。楽しいんですど、かなりの“よい疲労感”がありますね(笑い)。今回もすごい楽しかったです」とコメント。また年末年始の“ゲーム計画”について、「やりたいですね。今年は本当に忙しくてこれまでのペースでゲームができていかったので。今までは無理して仕事の2時間前までゲームをやって、仮眠とってから仕事に行くなんてこともしていたのですが、最近は寝ないと体がついていかない(笑い)。 なので2017年は今年よりゲームをやりたいですね」と語っている。

CM アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る