MANTANWEB(まんたんウェブ)

YUKI:アニメ「3月のライオン」で新オープニングテーマ担当 「今の自分の決意を歌った」

アニメ 芸能 マンガ
アニメ「3月のライオン」2クール目でオープニングテーマを担当するYUKIさん

 歌手のYUKIさんが、2017年1月7日から放送予定のアニメ「3月のライオン」2クール目のオープニングテーマを担当することが7日、分かった。書き下ろしの新曲「さよならバイスタンダー」で、YUKIさんは「今の自分の決意を歌ってみました。好きな女の子を守るために自分の足で歩き、強くなっていく(主人公の)零くんを見ているのは楽しくもあり、苦しくもなります。私もずっとマンガを読みながら応援しています」とコメントを寄せている。

 原作の「3月のライオン」は、17歳のプロ棋士・桐山零と川本家の3姉妹の触れ合いなどを描いた羽海野チカさんのマンガで、07年7月から「ヤングアニマル」(白泉社)で連載中。11年に「マンガ大賞2011」「第35回講談社漫画賞」、14年に「手塚治虫文化賞マンガ大賞」を受賞した。プロ棋士の先崎学九段が監修を担当しており、17年春には神木隆之介さん主演の実写映画が前後編で公開される。

 羽海野さんと親交が深いというYUKIさんは「私は勝負の世界とは無縁の歌手ですが、いつも自分と闘って歌っています。これが本当に私のしたいことなのか、自問自答を繰り返しながら、歌う喜びに身を委ねてやっています。主人公の零くんの、将棋を指す静かな快楽を無視できずどんどんその世界にのめり込んでいく気持ちとは、交わることがないようでいて共感できるところはたくさんあるのです」とマンガへの共感をコメントしている。

 テレビアニメは、「魔法少女まどか☆マギカ」「<物語>シリーズ」などを手がけた新房昭之監督とアニメ制作会社「シャフト」が制作。NHK総合で1クール目が放送されている。「さよならバイスタンダー」は17年2月1日発売。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る