大泉洋:「真田丸」の「黙れこわっぱ!」返しは痛快

テレビ
「真田丸トーク!トーク!トーク!~毎日ライブin 信州上田~ 緊急スピンオフ企画『信之に訊け!』」に登場した大泉洋さん(左)と迫田孝也さん=NHK提供

 NHK大河ドラマ「真田丸」に出演する俳優の大泉洋さんが16日、ドラマの舞台である長野県上田市で開催されたトークショー「真田丸トーク!トーク!トーク!~毎日ライブin 信州上田~ 緊急スピンオフ企画『信之に訊(き)け!』」に登場した。11日放送の第49話「前夜」で大泉さんが演じる真田信之が「黙れこわっぱ!」と叫ぶシーンについて、「自分が『黙れこわっぱ!』を返すことになった時はプレッシャーもあったが、かなり痛快だった。100%の『黙れこわっぱ!』を必ず本番で出すという意気込みで臨んだ」と明かした。

 ドラマでは、西村雅彦さんが演じた室賀正武が、信之に対して「黙れ、こわっぱ!」と叫ぶせりふが人気を集めた。第49話では信之が、室賀正武の息子・久太夫(児嶋一哉さん)に対し「黙れ、こわっぱ!」返しをしたことが話題になっていた。

 イベントでは小野お通役の八木亜希子さんの「私は信之さんのセラピスト役でしたが、現場では大泉さんが私のセラピストでした」というメッセージも紹介された。また、真田家の家臣・矢沢三十郎頼幸を演じる迫田孝也さんも登場した。

 「真田丸」は、戦国時代に信州の小さな領主のもとに生まれた真田幸村(堺雅人さん)が、家族とともに知恵と勇気と努力で乱世を生き抜く姿を描いている。三谷さんが2004年放送の「新選組!」以来、12年ぶりに大河ドラマの脚本を手がけ、長澤まさみさんや大泉洋さんらが出演している。NHK総合で毎週日曜午後8時ほかで放送。ドラマは18日に最終回を迎え、上田市では同日まで毎日、トークショーを実施している。

テレビ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る