MANTANWEB(まんたんウェブ)

武井咲:クリスマスの“ピンポンダッシュ被害”を告白 「プレゼントは置いてある」

映画 芸能
「映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!」の初日舞台あいさつに登場した武井咲さん

 女優の武井咲さんが17日、東京都内で行われた「妖怪ウォッチ」の劇場版最新作「映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!」(ウシロシンジ監督)の初日舞台あいさつに登場。武井さんはクリスマスのエピソードを聞かれると、「毎年、『ミスターX』と言われる、誰か分からないけどピンポンダッシュをしていく人がいて……」と切り出し、「何年も続いたので『今年も来るだろう』と待っていて、鳴ってすぐに出たら、階段をタタタと降りていく人がいた」と驚きの話を披露。共演の斎藤工さんも思わず「怖い話ですね。事件性が……」とツッコミを入れたが、武井さんは「プレゼントは置いてあります」と明かして場を和ませた。

 舞台あいさつには斎藤さん、山崎賢人さん、遠藤憲一さん、南出凌嘉(みなみで・りょうか)くん、浜辺美波さん、小桜エツコさん、製作総指揮・原案・脚本を務めた「レベルファイブ」の日野晃博さんも出席。ジバニャンとコアラニャンの着ぐるみも登場した。

 同作は「妖怪ウォッチ」の劇場版シリーズの第3弾で、ケータや妖怪たちがアニメと実写の世界を行ったり来たりしながら、冒険を繰り広げる。実写パートの主人公・天野ケータを凌嘉くん、ヒロインを浜辺さんが演じ、山崎さんや斎藤さん、遠藤さん、黒島結菜さん、お笑いコンビ「ハライチ」の澤部佑さんらも出演する。3DCGアニメ「スナックワールド 人嫌いのレニー」も同時上映される。

映画 アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る