MANTANWEB(まんたんウェブ)

宮沢りえ:3度目の主演女優賞受賞に「もっともっと頑張らないとバチが当たりそう」

映画
「第41回報知映画賞」の表彰式に出席した宮沢りえさん(左から3人目)

 女優の宮沢りえさんが、主演映画「湯を沸かすほどの熱い愛」(中野量太監督)で「第41回報知映画賞」の主演女優賞を受賞し、20日東京都内で行われた表彰式に出席した。宮沢さんが同賞を受賞するのは、「たそがれ清兵衛」(2002年)、「紙の月」(14年)に続いて3度目で、「こんなに歴史のある、重みのある賞を3度いただけるということは本当にうれしいし、感謝しています。でも同時に同じくらいもっともっと頑張らないとという気(持ち)が沸いています。そうじゃないとバチが当たりそうだなって思っています」と受賞の喜びを語った。

 同作は宮沢さんのほか、作品賞・邦画部門、女優の杉咲花さんが助演女優賞、中野監督が新人賞に選ばれ、4冠を獲得。娘役を演じた杉咲さんは「“お母ちゃん”おめでとうございます。私は“お母ちゃん”の娘になれて本当によかった」と祝福すると、宮沢さんは「その言葉そのまま返します」と笑顔で返答していた。

 「報知映画賞」は、1976年に制定された報知新聞社主催の映画賞。この日は、主演男優賞を受賞した三浦友和さんや助演男優賞を受賞した綾野剛さん、新人賞を受賞した「EXILE」「三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の岩田剛典さん、特別賞を受賞した「君の名は。」の新海誠監督らも出席した。

 ◇第41回報知映画賞・各賞は以下の通り(敬称略)

 作品賞・邦画部門:「湯を沸かすほどの熱い愛」(中野量太監督)▽作品賞・海外部門 「クリード チャンプを継ぐ男」(ライアン・クーグラー監督)▽主演男優賞:三浦友和 「葛城事件」▽主演女優賞:宮沢りえ 「湯を沸かすほどの熱い愛」▽助演男優賞:綾野剛 「リップヴァンウィンクルの花嫁」「64-ロクヨン-」「怒り」▽助演女優賞:杉咲花 「湯を沸かすほどの熱い愛」▽監督賞:李相日 「怒り」▽新人賞:岩田剛典 「植物図鑑」▽新人賞:中野量太 「湯を沸かすほどの熱い愛」▽特別賞:「君の名は。」(新海誠監督/東宝)

映画 アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る