MANTANWEB(まんたんウェブ)

福士蒼汰:女性客に“頭ポンポン” サプライズ“プレゼント”にファン悲鳴

映画
映画「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」のクリスマスイベントに登場した福士蒼汰さん

 俳優の福士蒼汰さんが25日、東京都内で行われた主演映画「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」(三木孝浩監督)のクリスマスイベントにヒロイン役の小松菜奈さんと登場した。イベントでは、サプライズで福士さんが観客と何らかのコミュニケーションをする企画も行われ、企画を知らされていなかった福士さんが小松さんの指令でステージから客席に降り、女性客に“頭ポンポン”や握手などを実行。福士さんからの思わぬ“クリスマスプレゼント”に会場に集まった女性客からは悲鳴や歓声が上がっていた。

 また、この日は監督からの願い事として、福士さんと小松さんが“初恋の思い出”を披露。小松さんが小学校時代に仲の良かった男の子とのエピソードを披露すると、福士さんも小学校時代に、ずっと好きだったという人気者の女の子から、バレンタインデーにチョコレートをもらったエピソードを告白。福士さんは「(女の子は)俺とか友達とかにもバレンタインで(チョコを)あげていたので、友達とホワイトデー(のお返し)をなぜか一緒に買いに行くという……。瓶にアメとかいろいろ入れて」と明かし、その女の子からは「『(一緒に行った友達と)同じものだったよねー』と言われた」と笑顔で思い出を振り返っていた。

 イベントでは、小松さんから「(福士さんが)平泉成さんの物まねで『メリークリスマス!』と言います」など“むちゃぶり”をされる場面もあり、福士さんは苦笑しつつ要求に応えて観客を沸かせていた。

 映画は、七月隆文さんの人気恋愛小説が原作。京都を舞台に、20歳の美大生・南山高寿(福士さん)が、大学に向かう電車の中で出会った福寿愛美(小松さん)に一目ぼれし、次の約束を取り付けようとするが、愛美はなぜか涙する……というストーリー。ほかに東出昌大さん、山田裕貴さんらも出演している。イベントには福士さん、小松さん、三木監督が出席した。

映画 アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る