SMAP×SMAP:最終回にソフトバンクが1分の特別CM 「いままで本当にありがとう」

テレビ
ソフトバンクの「お父さん犬」

 年内での解散を発表している人気グループ「SMAP」のレギュラー番組「SMAP×SMAP(スマスマ)」(フジテレビ系)の最終回が26日に放送され、番組の合間にソフトバンクの約1分間にわたるCMが放送された。これまで「SMAP」が5人で出演した同社のCMの名場面を編集したもので、「いろいろしていただきました。いままで本当にありがとう」「SoftBank→SMAP」というメッセージが挿入されていた。CMの最後には、ソフトバンクの「お父さん犬」が「サヨナラじゃ、ないよな」とつぶやく姿で終わっている。

 最終回は約5時間の特番となり、番組の最後に、先日収録したという最大のヒット曲「世界に一つだけの花」を5人で歌う姿を披露する。

 「スマスマ」は1996年4月15日に放送を開始。今日の放送回でファイナルを迎え、20年間続いてきた歴史に幕を下ろす。26日の放送を含めて、全放送回数は920回。今年11月28日時点(916回分)の平均視聴率は関東地区18.2%、関西地区16.7%。歴代最高視聴率は2002年1月14日の放送回で、関東地区34.2%、関西地区36.5%を記録した。

テレビ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る