MANTANWEB(まんたんウェブ)

SMAP×SMAP:最後は5人で「世界に一つだけの花」 中居後ろを向き涙ぬぐう

テレビ
最終回を迎えた「SMAP」メンバーが全員そろう唯一のレギュラー番組「SMAP×SMAP」

 年内での解散を発表している人気グループ「SMAP」のレギュラー番組「SMAP×SMAP(スマスマ)」(フジテレビ系)の最終回が26日に放送された。番組の最後に5色の花に飾られた番組ロゴをバックにしたセットで5人が最大のヒット曲「世界に一つだけの花」を万感の思いを込め披露。歌唱後、1分以上にわたって全員で頭を下げ、幕が下りたあとで、再び5人の姿が映し出され、リーダーの中居正広さんが一人後ろを向いて、涙をしきりにぬぐう姿が見られた。

 最終回は約5時間の特番で、5人のこれまでの「SMAP」としての歩みを振り返る形で進行。番組の看板コーナー「ビストロスマップ」のこれまで出演したゲストを紹介したほか、5人だけで1泊の温泉旅行に行った企画を改めて放送。フジテレビの「27時間テレビ」での45分にわたるノンストップライブなども放送された。

 番組の終盤には、「スマスマ20年、そしてグループ活動28年、みなさまの気持ちに、深く感謝いたします。ありがとうございました。SMAP」というメッセージが映し出され、「SMAP 28年間の奇跡」と題して5人のデビュー当時からの写真や映像を公開した。

 「スマスマ」は1996年4月15日に放送を開始。26日にファイナルを迎え、20年間続いてきた歴史に幕を下ろした。26日の放送を含めて、全放送回数は920回。今年11月28日時点(916回分)の平均視聴率は関東地区18.2%、関西地区16.7%。歴代最高視聴率は2002年1月14日の放送回で、関東地区34.2%、関西地区36.5%を記録した。

テレビ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る