i☆Ris:昨年大躍進の声優アイドルユニット 今年こそ重要になる! 新春インタビュー

アニメ アイドル
声優6人組アイドルユニット「i☆Ris」

 2016年に躍進を遂げた声優6人組アイドルユニット「i☆Ris(アイリス)」。テレビアニメ「プリパラ」のメンバー全員が出演するなどこれまでも活躍してきたが、昨年は3月に「第10回 声優アワード」の歌唱賞に選ばれ、11月には日本武道館(東京都千代田区)でデビュー4周年を記念したライブを成功させるなど引き続き大活躍した。メンバーに昨年を振り返ってもらいつつ、今年の目標を聞いた。

 --昨年は慌ただしかったのでは?

 若井友希さん 声優アワードも昨年ですか!? もっと前みたいですね。武道館という大きな目標があって、それに向けて一生懸命にいろいろなことをやった。だからいいライブができたと思う。

 茜屋日海夏さん 壁をぶち破った一年。すごく受け入れられるようになりました。

 久保田未夢さん 「プリパラ」以外にも「双星の陰陽師」のオープニングテーマを歌わせていただいたり、いろいろなことに挑戦させていただけました。

 山北早紀さん i☆Risとして忙しかった。やれることは全部やったんじゃないかな? 今年が一番楽しかった。

 芹澤優さん 静かに一人でいるといろいろなことを考えてしまうので、私は忙しい方がいいですね。あっという間でした。

 --武道館に向けて取り組んだことは?

 茜屋さん 各個人は目の前にある仕事を楽しんで一生懸命やった結果が全部つながっていたと思います。

 澁谷梓希さん (山北)早紀様は走っていたよね?

 山北さん 走れるようにしておけ!と言われたので……。若い子に負けられないぞ!とポジティブにやっていました。

 --武道館を終えて感じたことは?

 若井さん 早紀様が「楽しい時間はあっという間」とよく言っているけど、一瞬のようでした。メンバー全員の表情がこんなに生き生きしていたのは初めて。心から楽しんでいるのが伝わった。一致団結ってこれだ!と思った。

 芹澤さん 誇りと自信になりました。これからしんどい時があっても「武道館があったから頑張れる!」と思わせてくれるライブになりました。

 --昨年を漢字一文字で表すと?

 澁谷さん “実”です。4年間やったことが収穫できて、形になりました。

 久保田さん “掴”です。チャンスをしっかりつかめた一年でした。

 若井さん 伸びるの“伸”です。

 茜屋さん 開拓の“拓”。それぞれ個人の道も見えて、i☆Risのこれからも見えて、道が開けた。

 芹澤さん “愛”です。i☆Risだけの力でできないことも、スタッフやファンが助けてくれた。愛されていると感じた一年でした。

 山北さん 感じるの“感”。感謝がいっぱいで、感動もあり、武道館の“かん”でもある。漢字が違うけど。

 --今年の目標は?

 芹澤さん やれたこととやれなかったことがあったので、やり遂げたと思えるようにしたいですね。

 若井さん 武道館のステージをできたところで、次をどうするか……と今は大事なところ。今年こそ重要になると思います。

 久保田さん 武道館に負けちゃいけない!

 澁谷さん 夢がちょっとずつかなった一年で、夢がさらに広がっているので、現実にしていきたいですね。

 山北さん つかんだチャンスを確実なものにしていきたい。武道館の次の目標は紅白!

 茜屋さん 紅白は「(小声で)」と書いておいてください(笑い)。

 <プロフィル>

 2012年に「アニソン・ヴォーカルオーディション」に合格した山北早紀さん、芹澤優さん、茜屋日海夏さん、若井友希さん、久保田未夢さん、澁谷梓希さんの6人で結成。同年、アニメ「バトルスピリッツ ソードアイズ」のエンディングテーマ「Color」でCDデビューした。アニメ「プリパラ」にメンバー全員が声優として出演。「第10回 声優アワード」の歌唱賞に選ばれたことも話題になった。「プリパラ」の新オープニングテーマで14枚目のシングルが2017年3月に発売。17年4月から中野サンプラザ(東京都中野区)、NHK大阪ホール(大阪市中央区)ほかを回るツアー「i☆Ris 3rd Live Tour 2017」が開催される。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る