MANTANWEB(まんたんウェブ)

大杉漣:ぐるナイ「ゴチ」オファーに「二度聞きした」 新メンバー加入は「勘で」

テレビ
「ぐるぐるナインティナイン」の人気コーナー「グルメチキンレース ゴチになります!」の新メンバーに決まった大杉漣さん(左)と渡辺直美さん=日本テレビ提供

 バラエティー番組「ぐるぐるナインティナイン」(日本テレビ系)の人気コーナー「グルメチキンレース ゴチになります!」(ゴチバトル)の新メンバーに決まった俳優の大杉漣さんとお笑いタレントの渡辺直美さんが、東京・汐留の同局での番組収録後に会見。大杉さんは「オファーがあった時は、二度聞きしました。映画やドラマでも思わぬオファーはうれしい。勘で決めた。65歳のちょっとした冒険」と喜んだ。

 お笑いコンビ「ナインティナイン」の岡村隆史さんから、キャッチフレーズは「65歳の新人、レンレンです」と紹介された大杉さんは、番組出演を喜びつつ、「歴史を重ねてきた皆さんの足手まといになることもあるかもしれない。寛容な気持ちで見ていただければ」と抱負。ただ、収録中に話が長くなってしまうことがあったといい、会見中もたびたび話が長くなり、「ナインティナイン」の矢部浩之さんは「とにかく話が長い。ようしゃべるな!」と“あきれ顔”だった。

 一方、大杉さんとともにゴチメンバーに加入する渡辺さんは「小さいころから番組を見ていたのでうれしい。自腹といいながら、スタッフが払っていると思っていたけど、ガチだと分かった。お金を使いたくない。ピタリ賞を出したい」と鼻息も荒かったが、岡村さんは「(渡辺さんは)小さいころから見ていたんですね……」と語りながらも、「30、40年と番組をやっていきたい。もっともっと続けたい。入れ歯でもゴチをやりたい!」と意気込んでいた。

 「ゴチバトル」は、レギュラーのゴチメンバーとゲストが高級レストランでメニューの金額を見ずに注文。設定金額から最も遠かった参加者が全員の合計金額を自腹で支払うルール。また、1年間の通算自腹額が最高額のゴチメンバーはコーナーを“クビ”にされ、翌年から新メンバーが加わる。2016年末のスペシャルで俳優の柳葉敏郎さんが“クビ”となっていた。

テレビ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る