プリキュア:「オールスターズ」がまさかの一新 「ドリームスターズ!」で3世代プリキュアの活躍描く

アニメ
「映画プリキュアドリームスターズ!」のビジュアル(C)2017 映画プリキュドリームスターズ!製作委員会

 人気アニメ「プリキュア」シリーズの歴代プリキュアが総出演する劇場版「オールスターズ」シリーズが一新されることが13日、明らかになった。3月18日に公開される劇場版最新作「映画プリキュアドリームスターズ!」は、現在放送中の「魔法つかいプリキュア!」と、2015年2月~16年1月放送の「GO!プリンセスプリキュア!」、2月5日にスタートする新シリーズ「キラキラ☆プリキュアアラモード」の3世代、12人のプリキュアを中心としたストーリーが展開される。また、新作はセルアニメとCGを融合した映像となり、“和”の世界を描く。

 歴代プリキュアが登場する「オールスターズ」シリーズは、08年11月公開の「映画 Yes!プリキュア5GoGo! お菓子の国のハッピーバースディ♪」と同時上映された「ちょ~短編 プリキュアオールスターズ GoGoドリームライブ」が第1弾で、09年3月公開の「オールスターズ DX(デラックス) みんなともだちっ 奇跡の大集合」からは毎年春に公開されてきた。

 東映アニメーションの鷲尾天プロデューサーは「『なぜ?』とファンの皆さんが疑問を持たれると思います。プリキュアオールスターズ51人(キュアモフルン含む)を一同に見たい!というご意見もきっとあるかとは思うのですが」とコメント。

 新作について「今、現在のテレビシリーズを見てくれているお子様たちに、より楽しんでもらえるのは何だろう?と関係者スタッフで熟考しまして、より親しみのある『GO!プリンセスプリキュア』『魔法使いプリキュア!』、そして2月からスタートする『キラキラ☆プリキュアアラモード』の3世代プリキュアで新しい物語を、そして今まで以上に美しい3DCGのプリキュアを楽しんでもらおう!という目標を掲げ、『プリキュアとレフィのワンダーナイト!』(15年)でCGWORLD大賞を受賞した宮本浩史監督を中心に、セルと3DCGを融合した、さらにハイブリッドな映像を目指して製作しています」と説明している。

 「映画プリキュアドリームスターズ!」は、宇佐美いちか(キュアホイップ)たちが、鴉天狗に連れ去られたキツネのシズクと桜を取り返そうとする異世界の謎の少女・サクラを助けるために奮闘する姿が描かれる。サクラは劇場版のオリジナルキャラクターで阿澄佳奈さんが声優を務める。また、声優として女優の木村佳乃さん、お笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太さん、お笑いコンビ「ライス」が出演する。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る