今週のおんな城主 直虎:第3回「おとわ危機一髪」 おとわ、今川義元の人質に? 南渓和尚が“秘策”!

テレビ
「おんな城主 直虎」第3回「おとわ危機一髪」の一場面 (C)NHK

 女優の柴咲コウさんが主演を務めるNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」の第3回「おとわ危機一髪」が22日に放送される。おとわ(新井美羽ちゃん・のちの直虎)は、鶴丸(小林颯さん)と夫婦になることを拒み“出家”を試みるが、主家である今川義元(春風亭昇太さん)の怒りを買い、人質として駿府に向かう。そんな中、南渓和尚(小林薫さん)はある意外な策に打って出る……。

 「おんな城主 直虎」は56作目の大河ドラマで、脚本を「世界の中心で、愛をさけぶ」「JIN-仁-」などの森下佳子さんが担当したオリジナル作品。主人公の直虎は、幕末の大老・井伊直弼の先祖で、徳川家康の重臣・井伊直政の養母にあたる人物。井伊家当主・直盛の一人娘として生まれるが、幼くして許婚(いいなずけ)と生き別れ、その後、出家。やがて男の名で家督を継ぎ、今川、武田、徳川が領地を狙う中、知恵と勇気を頼りに、仲間と力を合わせて国を治め、幼い世継ぎの命を守りながら、生き延びていく……というストーリーで、激動の世を“はざまの土地”で生きる井伊家の視点で描いていく。

 15日放送の第2回「崖っぷちの姫」は、おとわが命がけの策で、今川の追っ手から亀之丞(藤本哉汰さん)を逃すことに成功。一方、今川との関係を重視する小野政直(吹越満さん)は、息子の鶴丸とおとわを夫婦にし、井伊家の家督を継がせようと画策するが……という展開だった。

 第3回で、鶴丸と夫婦になることを拒み、出家しようとしたおとわの捨て身の行動は、主家である今川義元の怒りを買うことになる。義元は忠義の証しとして、おとわを人質に差し出すよう直盛(杉本哲太さん)に命じるが、まな娘を今川に人質に出した苦い過去がある直平(前田吟さん)は、これに猛反対。井伊家存続のため苦渋の選択を強いられる直盛に南渓和尚は、今川の怒りをしずめ、おとわの出家を認めさせて人質を免れることを約束し、おとわとともに駿府へ向かう。駿府の町並みの華やかさに、人質として来ていることを忘れてはしゃぐおとわ。一方、南渓は今川家の軍師・雪斎(佐野史郎さん)の元を訪れる。

 「おんな城主 直虎」はNHK総合で毎週日曜午後8時ほかで放送。

テレビ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る