ヒトヤノトゲ~獄の棘~:窪田正孝主演ドラマ “キャラ版”予告映像第3弾は組長&悪徳刑務官

ブック テレビ
WOWOWの連続ドラマ「連続ドラマW ヒトヤノトゲ~獄の棘~」に出演する泉谷しげるさん=WOWOW提供

 俳優の窪田正孝さん主演で、3月から放送されるWOWOWの連続ドラマ「連続ドラマW ヒトヤノトゲ~獄の棘~」の予告映像がこのほど、公開された。ドラマは、新人刑務官が悪徳刑務所の闇に迫る社会派サスペンスで、登場人物たちをクローズアップした“キャラクターバージョン”の予告映像を3週連続で公開している。第3弾は、泉谷しげるさん演じる暴力団組長・神宮是清と、池田成志さん演じる、暴力で受刑者をおさえつける岩本康隆副看守長の2バージョンだ。

 ドラマは、2014年に発表された大門剛明さんの小説「獄の棘」(KADOKAWA)が原作。アルバイトを転々とした後、嫌っていた父と同じ刑務官となり、「鍵のない牢がある」と言われる北関東刑務所に新人刑務官として足を踏み入れた良太(窪田さん)。“刑務所の闇”に翻弄(ほんろう)され、刑務所のあり方に疑問を持ち始めていたある日、法務省出身の新たな看守長・名久井(小澤征悦さん)から刑務所の腐敗を一掃するため“ある指示”を受ける。そんな中、受刑者でありながら力を持つ暴力団組長・神宮(泉谷さん)から父の死についてほのめかされ……というストーリー。

 予告映像は、これまでに窪田さん演じる良太のバージョン、看守長の名久井バージョンと、萩原聖人さん演じる看守部長の秋村バージョンが公開。今回の神宮バージョンには、受刑者となっている同じ暴力団の組員たちといっしょに良太を威圧する姿や、刑務所内を大きな態度で歩くシーンなどが盛り込まれている。また、岩本バージョンには、岩本が受刑者たちを罵倒したり、暴力をふるう場面や、名久井と激しく言い争う姿などが収められている。

 「連続ドラマW ヒトヤノトゲ~獄の棘~」は、3月19日から毎週日曜午後10時にWOWOWプライムで放送。全6話。さらに同月4日午前11時から放送される10時間の無料特別番組「春先どり桜祭り WOWOW10時間無料放送」内で、第1話が午後6時20分から先行無料放送される。

ブック アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る