川口春奈:山崎賢人と初共演で「めちゃくちゃ大好きに…」 とっさの“気遣い”にも…

映画 マンガ
映画「一週間フレンズ。」の公開前夜イベントに登場した川口春奈さん

 女優の川口春奈さんが17日、東京都内で行われた映画「一週間フレンズ。」(村上正典監督、18日公開)のイベント「『いちふれ』前夜祭」に山崎賢人さんと登場。川口さんは、今作で初共演した山崎さんについて「いい意味で壁がなくて、すっと入り込める方で良かった。(山崎さん演じる)長谷くんって、明るくて真っすぐなキャラで。めちゃくちゃ山崎さん演じる長谷くんが大好きになっていったのを覚えています」と絶賛した。

 一方の山崎さんも「春奈ちゃんもすごい壁を感じない人だったので、自然と話にいけたという感じ。すごい接しやすい、話しやすいので、自然と仲良くしてもらえたかなと」と振り返った。また、イベント中には、MCのマイクの音声が入りづらくなるハプニングがあり、山崎さんがすかさず自分のマイクと交換する気遣いを見せ、会場に集まった女性客を沸かせると、川口さんも「優しいですね。だからね、みんな大好きになるんですかね」と称えていた。

 この日は、「“全国フレンズ”とつながる!」をテーマに、イベントの様子を生中継。全国から募集した、山崎さん演じる祐樹が川口さん演じる香織に「友達になってください」とお願いするポーズの写真の、2人が選んだ一枚を発表する企画も行われた。

 「一週間フレンズ。」は、葉月抹茶さんが「月刊ガンガンJOKER」(スクウェア・エニックス)で2012~15年に連載した人気マンガが原作。14年4~6月にテレビアニメが放送され、舞台版も上演された。映画は、川口さんと山崎さんのダブル主演で、高校2年生の長谷祐樹(山崎さん)が、1週間で友達の記憶を失ってしまうクラスメートの藤宮香織(川口さん)にひかれ、交換日記で距離を縮めるが、ある日、香織の過去を知る転校生・九条一(上杉柊平さん)が現れる……というストーリー。

映画 アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る