デジモンアドベンチャー tri.:三森すずこ&重松花鳥は“運命”のパートナー 故・水谷優子さんへの思いも

アニメ
アニメ「デジモンアドベンチャー tri.」に出演する重松花鳥さん(左)と三森すずこさん

 人気アニメ「デジモンアドベンチャー」シリーズの新作「デジモンアドベンチャー tri.」(元永慶太郎監督)の第4章「喪失」が25日、公開される。1999~2000年に放送されたシリーズ1作目「デジモンアドベンチャー」の続編で、シリーズ1作目では小学生だったキャラクターが高校生となって登場。第4章は、武之内空とパートナーのピヨモンを中心としたストーリーとなる。空役の三森すずこさん、ピヨモン役の重松花鳥さんに同シリーズや、かつて空を演じた故・水谷優子さんへの思いなどを聞いた。

 ◇会う前から、みもりんが好き!

 --三森さんは、15年にスタートした「tri.」シリーズから空を演じていますが、役が決まった時に感じたことは?

 三森さん 誰もが知っている作品ですし、オーディションを受けたい!と思っていたところ、お話をいただきました。最初は(太刀川)ミミの方が合っているかな?とも思っていたのですが、空で合格したので、びっくりしました。プレッシャーもあるし、喜び半分、不安半分でした。一員として参加できることがうれしかったです。

 --重松さんは「tri.」で久しぶりにピヨモンを演じたのでは?

 重松さん 途中でゲームの収録があったのですが、ちょっと時間が空いていたので、どんな感じだったっけ?とはなりました。私はナレーションの仕事が多く、「デジモン」は数少ないアニメ作品なんです。「ピヨモンの……」と言われることも多く、「tri.」の製作が決まった時は、まわりの反応がすごかった。しばらくして、また、演じられるんだ……と感動しました。みもりん(三森さん)とは会う前から、勝手に運命の人と思っていたんです。誕生日(6月28日)も一緒なんです。会う前から好き!という気持ちがあった。

 三森さん そうなんですよ!

 --重松さんは演じる中で「デジモン」に帰ってきた!と感じることはありますか?

 重松さん 「進化!」というせりふの時は、ああ、「デジモン」だ……と思いました。試写の時も感極まりました。(テレビアニメ版の主題歌で故・和田光司さんの)「Butter-Fly」が流れたら、涙が出てきた。時間の流れ、重みを感じました。いろいろな人の思いがこもった作品ですから。

 ◇水谷優子さんにお会いしたかった…

 --昨年5月になくなった故・水谷優子さんが空の子供時代を演じられていましたが、空を演じる中で、水谷さんのことを意識した?

 三森さん 第1章のアフレコが始まる前は、以前のシリーズを見て、似せないといけない……と思っていました。ファンの人にとっては、水谷さんの空の印象が強い。ただ、第1章のアフレコの時、ヤマトや太一役の新キャストの方々をはじめ、みんなが伸び伸びと演じていた。空役に選んでいただいたからには……という思いもあり、自分で決めつけていたことを考え直し、感情の振り幅を大きくしたりしました。それ以降は、意識しすぎずにやっています。

 重松さん 成長した子供たちを演じる方々は、ナチュラルにキャラクターになっている。声を似せようとしてもダメなのかもしれないですね。気持ちを寄せている。魂のこもった演技をしているから、キャラクターが生きてくるのだと思います。

 --三森さんは水谷さんに直接、お会いしたことはあったのでしょうか?

 三森さん お会いしたことがなくて……。水谷さんのラジオを聴いていたりしたので、すごくお会いしたかったのですが。

 ◇空のことがますます好きになった

 --第4章はピヨモンと空の関係に変化があります。二人の演技に変化は?

 重松さん 基本的に芝居は掛け合い、キャッチボールなので、空が変われば、ピヨモンも変わる。第4章は、テストと本番でピヨモンの芝居が変わったので、空も変わったと思います。

 三森さん テストよりも本番の方がピヨモンが冷たかったんですよね。

 重松さん テストでも結構厳しく、冷たかったけど、音響監督から「もっとはっきり嫌いな演技に」とアドバイスがあったんです。

 三森さん ピヨモンが冷たければ冷たいほど、空が戸惑い、言葉を選ぶことになる。空はどうすればいいのかが分からない。空の感情を考えながら演じたので、やりがいがありました。

 --空のモヤモヤした気持ちの表現が難しかったのでは?

 三森さん そうですね。私自身は女子校出身で、甘酸っぱい青春時代はなかったのですが、友人関係、先輩後輩の関係などを思い出しましたね。

 --第4章の見どころは?

 重松さん 毎回びっくり箱みたいですが、第4章は特にショックが大きかった。人間とパートナーのデジモンが絆を取り戻すので、前向きな展開に注目してください。ピヨモンはいろいろあるけど、嫌いにならないで! 最後まで見てください。

 三森さん 空は戸惑うシーンもありますが、ピンチの時に強さが見えてくる。空は、優しく強い女の子なんです。演じながら、憧れましたし、空のことがますます好きになりました。それと、空、太一、ヤマトの関係にモヤモヤしてください(笑い)。

 --アニメは全6章で、第5、6章と続いていきます。

 重松さん 第5章では、ピヨモンと空の関係がどんどんよくなるでしょう!

 三森さん 期待ですね!

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る