MANTANWEB(まんたんウェブ)

木村佳乃:引退・堀北真希の決断尊重「素晴らしいこと」

映画 芸能
堀北真希さんの芸能界引退について語った木村佳乃さん

 女優の木村佳乃さんが2日、東京都内で行われた劇場版アニメ「映画プリキュアドリームスターズ!」(18日公開)のアフレコ取材に登場。2月末で芸能界を引退した堀北真希さんについて「ご自身で決断されたということなので、それはやっぱり素晴らしいことだと思います」と語った。

 また木村さんは「私も結婚して娘が2人おりますけど、(自分が)実際におばあちゃんになって、役の上でもおばあちゃんをやるっていうのが、ずっと女優を始めたころからの夢ですので、(女優引退は)考えたことはない」と明かした。

 「映画プリキュアドリームスターズ!」は、人気アニメ「プリキュア」シリーズの劇場版アニメの新作。「魔法つかいプリキュア!」「GO!プリンセスプリキュア」「キラキラ☆プリキュアアラモード」の3世代、12人のプリキュアを中心としたストーリーが展開。宇佐美いちか(キュアホイップ)たちが、鴉天狗に連れ去られたキツネのシズクと桜を取り返そうとする異世界の謎の少女・サクラを助けるために奮闘する姿が描かれる。

 今回、京言葉を話すキツネのシズクの声を務めた木村さんは、「(娘たちは)もう大喜びです。今すごく尊敬されています。このお仕事が決まってからすごく尊敬されていて、『ママ、すごい』って言われます」と話し、「(公開を)楽しみにしてくれています」と笑顔を見せた。アフレコ取材には、鴉天狗役のお笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太さんも登場した。

映画 アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る