MANTANWEB(まんたんウェブ)

注目映画紹介:「プリパラ キラリン☆スターライブ!」 “ぷちゅう”でライブ 新曲やギャグも

アニメ 映画
「劇場版プリパラ み~んなでかがやけ!キラリン☆スターライブ!」の一場面(C)T-ARTS/syn Sophia/劇場版プリパラKS製作委員会

 テレビアニメ「プリパラ」の劇場版第4弾「劇場版プリパラ み~んなでかがやけ!キラリン☆スターライブ!」(森脇真琴総監督、大久保政雄監督)が4日、公開される。舞台は“ぷちゅう”で、アイドルたちがさまざまな惑星でライブを繰り広げる。北条そふぃのソロ曲をはじめ、新曲のライブを楽しめるほか、おなじみのハチャメチャなギャグなど盛りだくさんの内容となっている。

 「プリパラ」はアニメやアーケードゲームなどが人気を集めており、テレビアニメが2014年7月から放送中。アニメでは真中らぁらが“神アイドル”を目指して奮闘する姿が描かれている。劇場版第4弾は、らぁらたちが「プリパラ太陽系の惑星を巡って、プリパラの素晴らしさを広めよう!」というミッションを受け、宇宙船ピュスカパリー号に乗り、さまざまな惑星に立ち寄り、ライブを繰り広げる。

 “ぷちゅう”とは宇宙に似ているが、普通に呼吸ができるなど宇宙ではない。はにわのような土星人、全身が金色に光る金星人など各惑星には、“ぷちゅうじん”が生息している、などと真面目に説明しようとすると、さまざまな疑問も生まれるが、「プリパラ」らしいぶっ飛んだ設定……と理解すれば、楽しめるだろう。南みれぃに憧れる雨宮春希、紫京院ひびきの執事の安藤玲、「キュピコン」が口ぐせの白井ななみなど人気の脇キャラの活躍の場も用意されているのもファンにはうれしいところだ。

 ライブシーンは、らぁらたちによる「そらみスマイル」の「トライアングル・スター」、東堂シオンたちによる「ドレッシングパフェ」の「ラン♪ for ジャンピン!」などおなじみの楽曲が楽しめる。また、梅干しをイメージした衣装で踊るそふぃの映像が予告でも公開されているが、新曲で踊るそふぃの姿が美しく、見どころの一つになっている。

 劇場版では、公開週によってストーリーが分岐するらぁらのコース、ひびきのコース、みれぃのコースの三つが用意されている。らぁらのコースは、らぁらが、愛媛なおと「プリパラ」のオーディションを受けることになる……という展開。テレビアニメでは、らぁらは、みれぃとオーディションに受けたが、同コースではパラレルワールドが舞台となる。三つのコースは、いずれも意外な展開となるそうで、ひびき、みれぃのコースも楽しみだ。4日から新宿バルト9(東京都新宿区)ほか全国で公開。(小西鉄兵/MANTAN)

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る