MANTANWEB(まんたんウェブ)

プリパラ:劇場版でレオナが“男らしい”一面 若井友希も「男を見せるとは…」とびっくり

アニメ 映画
「劇場版プリパラ み~んなでかがやけ!キラリン☆スターライブ!」の初日舞台あいさつに登場した茜屋日海夏さんら声優陣(前列)と「わーすた」(後列)

 テレビアニメ「プリパラ」の劇場版第4弾「劇場版プリパラ み~んなでかがやけ!キラリン☆スターライブ!」(森脇真琴総監督、大久保政雄監督)の初日舞台あいさつが4日、新宿バルト9(東京都新宿区)で行われ、茜屋日海夏さんら声優陣が登場した。劇場版では、レオナ・ウェストが“男らしい”一面を見せる場面もあり、レオナ役の若井友希さんは「レオナがあんなに男を見せるとは思いませんでした」と驚いていた。

 劇場版は、公開週によってストーリーが分岐する三つのコースが用意され、主人公・真中らぁら役の茜屋さんは「らぁらのコース」について「(アニメの)始まりを思い出してウルッときました」とコメント。南みれぃ役の芹澤優さんは「みれぃのコースには、新曲があります。たまらない展開になっています!」とアピールした。舞台あいさつには、劇場版の主題歌を歌うアイドルグループ「わーすた」も登場した。

 「プリパラ」はアニメやアーケードゲームなどが人気を集めており、テレビアニメが2014年7月から放送中。アニメでは真中らぁらが“神アイドル”を目指して奮闘する姿が描かれている。劇場版第4弾は“ぷちゅう”を舞台に、らぁらたちがプリパラの歴史で初の“ぷちゅうツアー”に出発する。らぁらたちは、プリパラ太陽系を巡り、プリパラの素晴らしさを広める旅に出る。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る