MANTANWEB(まんたんウェブ)

平祐奈:笑顔封印でヒロイン役 「変な疲労感たまった」

映画 マンガ
映画「ReLIFE」の完成披露試写会イベントに登場した平祐奈さん

 女優の平祐奈さんが8日、東京都内で行われた俳優の中川大志さんとのダブル主演映画「ReLIFE リライフ」(古澤健監督、4月15日公開)の完成披露試写会イベントに登場。極度の“コミュニケーション音痴”のヒロイン・日代千鶴を演じた平さんは、「普段の私と真逆すぎて、不安だらけだった」といい、「私は人が大好きで、笑っている方が多いので、笑顔を封印するのに慣れず変な疲労感がたまりました」と苦労を明かした。

 映画は、2013年10月からマンガアプリ「comico(コミコ)」で連載中の青春ラブストーリーが原作。27歳の就職活動中の海崎新太(中川さん)が「リライフ研究所」の夜明と出会い、社会復帰プログラムの被験者として薬で見た目だけ若返り、1年限定で高校生になる……という内容。リライフ研究所職員・夜明了役で千葉雄大さん、新太のクラスメートとなる大神和臣役で高杉真宙さん、狩生玲奈役で池田エライザさん、小野屋杏役で岡崎紗絵さんらも出演。

 この日は、この春に高校を卒業する中川さんと平さんには、“卒業証書”を模したケーキがサプライズでプレゼントされ、平さんは感激のあまり涙。4月から大学に進学するといい、「来週が高校の卒業式で、そんなに実感が湧かなかったんですけど、高校生、終わるんだって(実感が)湧いてきました。本当にみなさんに卒業をお祝いしていただいて、いい感じに新たに羽ばたいていけそうです」と新生活に向けて、飛躍を誓っていた。

映画 アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る