中川大志:年齢サバ読み? 平祐奈が“疑いの目”「同い年って感じたことない」

映画 マンガ
映画「ReLIFE」の完成披露試写会イベントに登場した中川大志さん

 俳優の中川大志さん(18)と女優の平祐奈さん(18)が8日、東京都内で行われたダブル主演映画「ReLIFE リライフ」(古澤健監督、4月15日公開)の完成披露試写会イベントに登場。中川さんとは同学年で、「13歳のころから毎年、共演してきた」という平さんだが、「一度も同い年って感じたことない。落ち着いているので、(年齢を)サバ読んでいるんじゃないかってずっと思っていた」と“疑惑”を明かした。

 そんな平さんだったが、今回の撮影現場で中川さんがストーブの火を使ってせんべいを焼いていたというエピソードを披露し、「初めて、大志君の等身大の可愛い部分を見つけた。その姿が少年のようで、可愛く焼いている姿に『こんな一面、持っているんだ』(と思った)」と驚きの表情。中川さんは「初めて……。そっか……」と言葉を失っていた。

 映画は、2013年10月からマンガアプリ「comico(コミコ)」で連載中の青春ラブストーリーが原作。27歳の就職活動中の海崎新太(中川さん)が「リライフ研究所」の職員・夜明了(千葉雄大さん)と出会い、社会復帰プログラムの被験者として薬で見た目だけ若返り、1年限定で高校生になる……という内容。平さんが極度のコミュニケーション音痴のヒロイン・日代千鶴を演じ、新太のクラスメートとなる大神和臣役で高杉真宙さん、狩生玲奈役で池田エライザさん、小野屋杏役で岡崎紗絵さんらも出演している。

 劇中で27歳の主人公を演じている中川さんは、「現役の高校生として、等身大で学生を演じられるのが武器だと思っていたんですけど、そういうのは一切捨てて」撮影に臨んだと明かし、「今回は(28歳)の千葉君に近づけるように、おじさんになれるように……」と話して会場の笑いを誘っていた。

映画 アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る