新宿アニソンスコープ:キュートづくしのデレステCD第9弾が首位 「バンドやろうぜ!」アルバム続く

アニメ 芸能 アイドル
「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 09 ラブレター」のジャケット

 アニソンが充実していることで知られるタワーレコード新宿店のアニメ担当バイヤー・樋口翔さんが、アニソンの売れ筋や販売現場の生の声をお伝えする「新宿アニソンスコープ」。同店の2月27日~3月5日の1位は、スマートフォン向けゲーム「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ」(通称・デレステ)の第9弾「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 09 ラブレター」でした。

 ◇先週の結果

 「デレステ」は「アイマス」シリーズのリズムゲームで、第9弾CD「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 09 ラブレター」は、キュート属性の人気キャラクターがそろって参加。タイトル曲「ラブレター」は、島村卯月(大橋彩香さん)、小日向美穂(津田美波さん)、五十嵐響子(種崎敦美さん)によるユニット「ピンクチェックスクール」の楽曲で、ファン待望のCD化となっています。

 本作には、安部菜々(三宅麻理恵さん)、小早川紗枝(立花理香)とやはりキュート属性のキャラクターによるソロ曲も収録。まさにキュート尽くしの、可愛さを前面に押し出した1枚として人気を集めています。

 2位にはリズムゲーム「バンドやろうぜ!」の劇中バンドの楽曲を集めた「デュエル・ギグ!vol.1」が入りました。実際にライブを行うなど2次元と3次元の垣根を越えて活躍中の四つのバンド「BLAST」「OSIRIS」「Fairy April」「Cure2tron」の楽曲が楽しめます。

 そのほか8位に入った「Shadow and Truth」もチェックしてもらいたい1枚です。放送中のテレビアニメ「ACCA(アッカ)13区監察課」のオープニングテーマで、洗練されたサウンドが特徴。今期のアニソンの中でも1、2を争うほどのクオリティーの高さを個人的には感じていて、ロングセラーの可能性も秘めています。

 ◇今週の動向

 シンガー・ソングライターの石川智晶さんのアルバム「スワンの夢が意味するものは」が好調です。今回のチャートでも5位に入った劇場版アニメ「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」のサントラ盤が引き続き売れ続けていて、次回チャートもトップ10入りはほぼ間違いない状況。順位アップも期待されます。

 ◇タワーレコード新宿店アニソンコーナーランキング

1位 「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 09 ラブレター」 島村卯月(CV:大橋彩香)/小日向美穂(CV:津田美波)/五十嵐響子(CV:種崎敦美)/安部菜々(CV:三宅麻理恵)/小早川紗枝(CV:立花理香) シングル

2位 「デュエル・ギグ!vol.1」 Various Artists アルバム

3位 「Fate/Grand Order Original Soundtrack 1」 芳賀敬太 アルバム

4位 「Catch the Moment」 LiSA シングル

5位 「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール- Original Soundtrack」 梶浦由記/ほか  アルバム

6位 「ようこそジャパリパークへ」 どうぶつビスケッツ×PPP シングル

7位 「Shiny Ray」 YURiKA シングル

8位 「Shadow and Truth」 ONE 3 NOTES シングル

9位 「今際の死神/命の息吹き」 林原めぐみ シングル

10位 「思春期は終わらない!」 鷲崎健/浅沼晋太郎 シングル

※左から順に、タイトル、アーティスト

 ◇プロフィル

 樋口翔 タワーレコード新宿店7階(邦楽・販売促進)アニメ担当バイヤー。2014年に町田店から異動。アニメにハマったきっかけは「新世紀エヴァンゲリオン」「BLUE SEED」「VS騎士ラムネ&40炎」など1990年代の作品で、アニソンの中でもキャラソン、とりわけアイドルアニメ関連の楽曲を愛聴。マイアンセムは「アイドルマスターミリオンライブ!」より「Up!10sion Pleeeeeeeeease!」。お気に入りのアニメ・ゲーム作品は「プリティーリズム」「アイドルマスター」「フォトカノ」「サクラ大戦」など。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る