プリパラ:劇場版第4弾「みれぃのコース」でみれぃが3人に分身 “裁判”や新曲も

アニメ
「劇場版プリパラ み~んなでかがやけ!キラリン☆スターライブ!」の「みれぃのコース」の一場面(C)T-ARTS/syn Sophia/劇場版プリパラKS製作委員会

 テレビアニメ「プリパラ」の劇場版第4弾「劇場版プリパラ み~んなでかがやけ!キラリン☆スターライブ!」で、18日から公開される「みれぃのコース」の場面写真が14日、公開された。劇場版は、公開週によってストーリーが分岐する三つのコースが用意され、3週目の「みれぃのコース」は、パラレルワールドを舞台に、南みれぃが、生徒会長兼風紀委員長でアイドルの南みれぃ、弁護士の南みれぃ、検事の南みれぃの3人に分身する。また、3人のみれぃの新曲も披露される。

 「みれぃのコース」は、3人に分身したみれぃが一堂に会した瞬間、それぞれが持ち前の計算能力を発揮する。生徒会長兼風紀委員長でアイドル・みれぃが検事・みれぃに“違反チケット”を切られてしまい、弁護士・みれぃが「裁判を始めろってことよね」と語り、“裁判”が開廷する……という展開となる。

 「プリパラ」はアニメやアーケードゲームなどが人気を集めており、テレビアニメが2014年7月から放送中。アニメでは真中らぁらが“神アイドル”を目指して奮闘する姿が描かれている。劇場版第4弾は“ぷちゅう”を舞台に、らぁらたちがプリパラの歴史で初の“ぷちゅうツアー”に出発する。らぁらたちは、プリパラ太陽系を巡り、プリパラの素晴らしさを広める旅に出る。分岐コースとして「らぁらのコース」「ひびきのコース」「みれぃのコース」の三つが上映される。各コースの上映開始日などの詳細は上映館で発表される。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る