MANTANWEB(まんたんウェブ)

宮川大輔:吉岡里帆への“告白”は届かず

映画 芸能
劇場版アニメ「名探偵コナン から紅の恋歌」の公開アフレコに登場した宮川大輔さん(右)と吉岡里帆さん(左)

 お笑い芸人の宮川大輔さんと女優の吉岡里帆さんが17日、東京都内で開かれた劇場版アニメ「名探偵コナン から紅の恋歌(からくれないのラブレター)」(静野孔文監督)の公開アフレコに登場した。映画の内容にちなんで「読唇術」に挑んだ吉岡さんがヘッドホンをつけて聞こえない状態になると、宮川さんは「吉岡さん、可愛いですね。好きです」と“告白”。すると吉岡さんは「今日の晩ご飯は何ですか。ぼくはフキです」と答えて、会場は笑いに包まれた。

 宮川さんは「私そんな年ちゃうし! 白飯とフキで満足せえへん!」と突っ込みつつ、「(「好き」と「フキ」で音が)近いんですけどね」とフォローしていた。

 「から紅の恋歌」は、主人公の江戸川コナン(工藤新一)と服部平次の高校生探偵がそろい踏みして難事件に挑む。競技かるたの「皐月(さつき)会」が開催する百人一首の大会「皐月杯」の会見収録が行われた大阪のシンボル・日売テレビで爆破事件が発生。また、京都・嵐山の日本家屋で、皐月杯の優勝者が殺害される事件が起こる……というストーリー。4月15日公開。

 宮川さんと吉岡さんは今回、ゲスト声優として出演。2人は「皐月会」に所属するかるた選手を演じる。宮川さんは「(コナン)ファンの息子には(ゲスト声優を担当することを)まだ言ってない。僕が声やっていたらどんな反応するか楽しみ」と話していた。

映画 アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る