飯豊まりえ:狂気に満ちた笑顔で美しすぎる“背面ダイブ” 「暗黒女子」で迫真演技

映画
飯豊まりえさんと清水富美加さんがダブル主演する映画「暗黒女子」の場面カット (C)2017「暗黒女子」製作委員会(C)秋吉理香子/双葉社

 モデルで女優の飯豊まりえさんが、清水富美加さんとダブル主演する映画「暗黒女子」(耶雲哉治監督)のメーキング映像が17日、公開された。他の生徒の憧れの的だった白石いつみ(飯豊さん)が恐ろしい“裏の顔”を初めてあらわにするシーンの撮影風景で、学校の屋上から“完璧に美しく”身を投げることが求められた飯豊さんの迫真の演技を収録。強い風にあおられながら、狂気に満ちた笑顔を浮かべて背中からダイブする様子を見ることができる。

 耶雲監督は「この屋上のシーンを撮った日が飯豊さんが自分の殻を破った日ではないかと思います」と振り返り、さらに「物語の主役として勢いよく飛び降りるということを、こちらから何も言わずともやってくれました」と飯豊さんの演技を称えていた。

 「暗黒女子」は、秋吉理香子さんの同名小説が原作。セレブ女子高生たちが通う「聖母マリア女子高等学院」で、全校生徒の憧れだったいつみが謎の死を遂げ、文学サークルの誰かが彼女を殺したといううわさが立つ中、いつみの親友だった澄川小百合(清水さん)が会長となり、「いつみの死」をテーマにした自作の物語を朗読する定例会で、それぞれを“犯人”と告発していく……というストーリー。4月1日公開。

映画 アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る