MANTANWEB(まんたんウェブ)

注目アニメ紹介:「ゼロから始める魔法の書」 電撃文庫の人気ラノベが原作 魔女と獣の傭兵の旅

アニメ ブック
「ゼロから始める魔法の書」のビジュアル(C)2016 虎走かける/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ゼロの魔術師団

 電撃文庫(KADOKAWA)のライトノベルが原作のテレビアニメ「ゼロから始める魔法の書」が10日から順次、スタートする。原作のライトノベルは、虎走かけるさん作で、ゲーム「艦隊これくしょん-艦これ-」の人気キャラクター・島風などのデザインを手がけた、しずまよしのりさんがイラストを担当したことも話題になっており、世間知らずな魔女と半人半獣の傭兵(ようへい)の旅が描かれる。

 アニメの舞台は、魔女が存在し、魔術が普及している世界。生まれつき半人半獣の傭兵は、人々に獣堕(お)ちと呼ばれてさげすまれていた。魔女に首を狙われながら人間になることを夢見る傭兵はある日、森で美しき魔女のゼロと出会う。傭兵は、人間にしてもらうことを条件に、ゼロの護衛役を引き受けることになる。

 ゼロは、使い方によっては世界を滅ぼす可能性もあるという魔法書・ゼロの書を何者かに盗まれ、魔法書を探す旅の途中だった。ゼロの書は、超常的な現象を引き起こし、傭兵を普通の人間の姿にも戻せるという。ゼロの書を所有しているとされる魔術師団のアルバス、ゼロの過去を知る魔術師の十三番なども登場し、禁断の魔法書をめぐる人間ドラマが繰り広げられる。

 「ガラスの花と壊す世界」などの花守ゆみりさんがゼロ、「うたわれるもの」などの小山剛志さんが傭兵は演じるほか、大地葉さん、加藤将之さん、子安武人さんらが声優として出演。「STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)」などのWHITE FOXが制作する。放送はTOKYO MX、サンテレビほか。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る