MANTANWEB(まんたんウェブ)

アニメ1週間:Aqoursの3枚目シングルが自己最高のオリコン2位 「けもフレ」×東武動物公園コラボ

アニメ
「Aqours」の3枚目のシングル「HAPPY PARTY TRAIN」のジャケット

 1週間のアニメのニュースをまとめて紹介する「アニメ1週間」。今回(9~15日)は、人気アニメ「けものフレンズ」と東武動物公園(埼玉県宮代町)がコラボするニュースや、アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」の声優陣によるユニット「Aqours(アクア)」のシングルがオリコン週間シングルランキングで自己最高となる2位にランクインした話題などが注目された。

 10日、インターネットを中心に話題のテレビアニメ「けものフレンズ」と東武動物公園がコラボすることが分かった。アニメで、同園の飼育係が動物の解説をしたことから実現したコラボで、22日~6月25日の期間、アニメに登場するアニマルガールのモデルとなった動物の展示場周辺に高さ約60センチのパネルを設置する。同園では飼育をしていないサーバルとフェネックのパネルも登場する。アライグマ役の声優の小野早稀さんによるアナウンスも流れる。

 11日に発表されたオリコン週間シングルランキング(17日付)によると、「Aqours」の3枚目のシングル「HAPPY PARTY TRAIN」(5日発売)が、発売初週に約5万5000枚を売り上げ、初登場で2位にランクインした。同ユニットのシングルとしては、1枚目の「君のこころは輝いてるかい?」(2015年10月発売)の最高3位を上回り、自己最高の記録となった。また、発売初週に約4万8000枚に売り上げた1枚目を上回り、自己最高の初週売り上げとなった。

 12日発売の「週刊少年サンデー」(小学館)20号で、4度にわたってテレビアニメが放送された畑健二郎さんの人気マンガ「ハヤテのごとく!」が最終回を迎え、約13年の歴史に幕を閉じた。同誌20号には、畑さんの「13年間、本当にありがとうございました!」という感謝の言葉、マンガ「さよなら絶望先生」などで知られ“永遠の師匠”という久米田康治さんへの思いなどのメッセージも掲載された。

 13日、西日本最大級のマンガ・アニメイベント「京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)2017」が、9月16、17日に京都市勧業館(みやこめっせ)=京都市左京区=などで開催されることが分かった。同日、東京都内で開かれた会見で発表された。6回目となる今年はこれまで、ステージイベントを行っていたみやこめっせの「京まふステージ」を、約700人を収容できる向かいのロームシアター京都サウスホール(京都市左京区)に移行し、みやこめっせの出展エリアを約30%拡大する。声優の佳村はるかさんがイベントのオフィシャルサポーターを務める。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る