MANTANWEB(まんたんウェブ)

まじっく快斗:3年ぶり新作が「サンデー」に 「名探偵コナン」2億部突破企画も

アニメ マンガ
「まじっく快斗」の新作エピソードが掲載された「週刊少年サンデー」22・23合併号

 「名探偵コナン」などで知られる青山剛昌さんのマンガ「まじっく快斗」の新作エピソードが、26日発売のマンガ誌「週刊少年サンデー」(小学館)22・23合併号に掲載された。「まじっく快斗」の新作エピソードが同誌に掲載されるのは約3年ぶりで、3号連続で掲載される。

 同号では、「名探偵コナン」のコミックスの全世界累計発行部数が2億冊を突破したことを記念して、「タッチ」のあだち充さん、「うる星やつら」の高橋留美子さん、「銀の匙 Silver Spoon」の荒川弘さんらが「名探偵コナン」「まじっく快斗」「YAIBA」など青山さんのマンガのキャラクターを描いたイラストも掲載された。また、公開中の劇場版アニメ「名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)」で、青山さんが描いた絵コンテや原画を掲載した「から紅の書」がとじ込み付録として付いている。

 「まじっく快斗」は、青山さんの初の連載作で、高校生・黒羽快斗が、天才マジシャンで世紀の怪盗でもあった父の死の謎を探るべく、怪盗キッドとなって活躍する姿を描いている。1987年に「週刊少年サンデー増刊号」(小学館)で連載がスタートし、不定期で連載されている。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る