MANTANWEB(まんたんウェブ)

A応P:「おそ松さん愛」を語る 「一種のあこがれ」

アニメ
「おそ松さん in JOYPOLIS」の会見に登場した「A応P」

 人気アニメ「おそ松さん」のオープニングテーマを歌ったアイドルグループ「A応P」が15日、デックス東京ビーチで開かれた「おそ松さんin JOYPOLIS(ジョイポリス)」の会見に登場した。同作の魅力について、福緒唯さんは「一種のあこがれじゃないかな。六つ子はニートだけどそれをネタにしている。そんな姿が忙しい社会人の心にうらやましく感じるのでは」と語った。

 巴奎依さんも「たくさんの人がやりたくてもやれないことをすがすがしくやって、マイロードを突き進んでくれるところ」、水希蒼さんも「六つ子の個性。6人が大人なのに少年のようなキラキラ感を持っている」とコアファン顔負けの分析をしていた。

 A応Pは、会見でオープニングテーマ「はなまるぴっぴはよいこだけ」を熱唱し、全メンバーがお気に入りのキャラクター“推し松”を語るなど作品愛全開のトークを展開。広瀬ゆうきさんは「ダンスレッスンが終わったら、(おそ松さんの)イベントに行こうよと言ったりしますね」と、「おそ松さん」のイベントにプライベートでも足を運ぶことを明かした。

 「おそ松さん」は、赤塚不二夫さんのマンガ「おそ松くん」を約27年ぶりにテレビアニメ化。おそ松ら六つ子が成長して大人になった姿が描かれ、2015年10月~16年3月に放送された。櫻井孝宏さんや神谷浩史さんら人気声優が六つ子を演じ、過激なギャグなどが女性アニメファンを中心に人気を集めた。またアニメの第2期が放送(時期未定)されることも発表されている。

 ジョイポリスのコラボイベントは、プロジェクションマッピングを使った映像が流れたり、キャラクターのボイスを収録したアトラクション、コラボメニューなどが楽しめる。イベント自体は8日からスタートしているが、20日から土日祝日限定の謎解きイベント「おそ松さん謎解きゲーム リア充の脅威からの脱出」がスタートする。7月2日まで。入場料は800円(小学生~高校生は500円)で、アトラクション乗り放題のパスポートは4300円(同3300円)。謎解きイベントは別に2800円(当日券)が必要となる。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る