MANTANWEB(まんたんウェブ)

ジョジョの奇妙な冒険:実写版“スタンド”が続々と明らかに 新予告編&ポスター公開

映画 マンガ
映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」のポスタービジュアル (C)2017 映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」製作委員会 (C)LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社

 荒木飛呂彦さんの人気マンガ「ジョジョの奇妙な冒険」を実写化した映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」(三池崇史監督、8月4日公開)の新予告編とポスタービジュアルが7日、公開された。

 約1分半の予告編では、山崎賢人さん演じる主人公・東方仗助の腕に、紫色のオーラに包まれた“スタンド”の腕が浮かび上がるシーンから始まり、終盤には仗助の背後にスタンドの上半身が映し出される。山田孝之さん演じるアンジェロが操る水のスタンドも登場するなど、今回公開された予告編で初めて実写版スタンドが続々と明らかになる。また、映画のポスタービジュアルは、右腕にスタンドの姿を浮かび上がらせ、険しい表情をした仗助がメインとなっている。

 「ジョジョの奇妙な冒険」は、1986年に「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載が始まった人気マンガ。数世代にわたる個性的な悪人たちとの戦いを描いた壮大なストーリーや、独特の擬音を用いた表現や立ちポーズが人気を博し、現在は「ウルトラジャンプ」(同)でシリーズ第8部「ジョジョリオン」が連載中。

 映画化される第4部「ダイヤモンドは砕けない」は1999年の日本を舞台に、ジョセフ・ジョースターの隠し子・東方仗助が、親友の広瀬康一(神木隆之介さん)や虹村億泰(新田真剣佑さん)、空条承太郎(伊勢谷友介さん)らと、杜王町に潜むスタンド使いと戦う、というストーリー。東宝とワーナー ブラザース ジャパンによる初の共同製作・配給作品となる。

映画 アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る