MANTANWEB(まんたんウェブ)

新作ゲーム紹介:「ARMS」 バネのように伸びる腕で対戦 ニンテンドースイッチの新感覚ゲーム

ゲーム
「ARMS」のゲーム画面 (C) 2017 Nintendo

 バネのように伸びる腕「アーム」で戦う新感覚格闘スポーツゲーム「ARMS(アームズ)」(任天堂)がニンテンドースイッチで発売された。二つの分離する専用コントローラー「Joy-Con」をそれぞれ両手に持ち、ボクシングのようにパンチを繰り出しながら遊ぶ。

 Joy-Conを左右の手で片方ずつ前に出せばパンチが繰り出せ、両手を前後左右に傾ければ、任意の方向へ移動できる。両手を同時に前に出して相手をつかんだり、ハの字に構えれば相手の攻撃をガードできる。相手の攻撃を防ぎながらゲージをためて、一撃必殺の必殺技を繰り出す。

 選択できるキャラクターは、標準タイプの「スプリングマン」や、神出鬼没の「ニンジャラ」、パワー系の「マスターマミー」など10種類。左右のアームは交換可能で、1試合に3種類のアームを持ち込める。アームには炎や雷、風などの属性があって組み合わせられるので、好きなプレースタイルを選べる。

 ゲームモードは、先に相手をノックアウトするだけでなく、アームを伸ばしてスパイクを打つ「バレーボール」や、相手をバスケットリングに放り込む「バスケットボール」など、さまざまな遊びを用意した。インターネットに接続すれば、世界のプレーヤーと対戦できる。

ARMS(SW) CEROレーティングA(全年齢対象) 任天堂 5980円(税抜き、パッケージ版・ダウンロード版とも同じ) 6月16日発売

ゲーム アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る