MANTANWEB(まんたんウェブ)

濱田岳:次期朝ドラ会見に“乱入” 広瀬アリス&松坂桃李に記者席から質問

テレビ
NHK大阪放送局で行われた「わろてんか」の会見に“乱入”し記者席から質問する濱田岳さん

 10月に放送をスタートする葵わかなさん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「わろてんか」の新キャスト発表会見が16日、NHK大阪放送局(大阪市中央区)で行われ、同ドラマに出演する俳優の濱田岳さんが突然、記者席に現れてキャストに質問をするというハプニングがあった。

 この日の会見には、ヒロインの藤岡てんを演じる葵さん、ヒロインの夫を演じる松坂桃李さん、新キャストの鈴木京香さん、広瀬アリスさん、大野拓朗さん、藤井隆さんが出席。キャストのあいさつが終わり、司会者が記者からの質問を募ると、Tシャツとキャップ姿で記者席の後方に着席していた濱田さんが挙手して最初に指名された。

 濱田さんは「スターダストプロモーションの濱田岳です。広瀬さんは、濱田さんと(テレビ東京系で放送の連続ドラマ)『釣りバカ日誌』以来の共演だと思いますが、(自分のことを)好きかどうか教えてください」と質問。広瀬さんは「本日20(午後8)時から『釣りバカ日誌』の最終回なんですけれども……」と悪ノリしつつ、「濱田さんのことは大好きです」と回答。濱田さんは、松坂さんには「住所を教えて」と質問したが、「お教えすることはできません。うちの事務所厳しいんですよね」と切り返された。

 このハプニングに同ドラマの後藤高久チーフ・プロデューサーは「勝手に来たんです。(予告は)まったく(なかった)。(壇上のキャストが)クスクス笑い出したので、何かなと思ったら、(会場に)いるという……」と仕込みではないことを説明。最初に指名した理由を「早くハケさせようと思って……」と明かし、とがめるつもりはないと言いながらも「他局の話をされてもね」とチクリ。「(朝ドラのPRを)向こうでもやってもらえれば」と期待していた。

 ほかに枝元萌さん、お笑いコンビ「矢野・兵動」の兵動大樹さん、新井美羽さん、鈴木福さん、前田旺志郎さんが出演することも発表された。濱田さんはヒロイン、てんのいとこで、てんを守るためなら命もかける熱い青年、武井風太を演じる。

 「わろてんか」は吉本興業の創業者、吉本せい(1889~1950年)の生涯をモチーフにしたドラマ。京都の老舗薬種問屋に生まれたヒロイン・てんが、笑いをこよなく愛する夫の藤吉と大阪を日本一の“笑いの都”にしていく姿を描く。脚本はドラマ「美女か野獣」(フジテレビ系)などの吉田智子さんが手がける。これまでに高橋一生さん、遠藤憲一さん、鈴木保奈美さん、竹下景子さん、千葉雄大さんらの出演が発表されている。10月2日~2018年3月31日に放送。全151回。

テレビ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る