文化庁の若手アニメーター育成プロジェクト「アニメミライ」で制作され、ミステリアスな展開で話題を呼んだアニメ「デス・ビリヤード」が、2015年に日本テレビでテレビシリーズ化されることが分かった。タイトルは「デス・パレード」で、原作・脚本・監督は、「デス・ビリヤード」に引き続き立川譲さんが務め、制作をマッドハウスが担当する。

2014年10月31日 20時00分