MANTANWEB(まんたんウェブ)

内野聖陽:「真田丸」で新たな家康像 臆病で慎重から天下人に「戸惑いも」

テレビ
「真田丸」で徳川家康を演じる内野聖陽さん=NHK提供

 NHK大河ドラマ「真田丸」で堺雅人さん演じる真田幸村の宿敵・徳川家康役として出演中の内野聖陽さん。これまでの役柄とはイメージが異なる臆病で慎重な性格が強調された家康について「最初は戸惑った」と明かす。天下人でありながら、「庶民的で共感できる人になった」と家康を演じきった内野さんに撮影を振り返ってもらった。

 ◇伊賀越えで安心?

 「真田丸」は、戦国時代に信州の小さな領主の下に生まれた真田幸村(堺さん)が、家族とともに知恵と勇気と努力で乱世を生き抜く姿を描いている。三谷幸喜さんが2004年放送の「新選組!」以来、12年ぶりに大河ドラマの脚本を手がけている。内野さんが演じる家康は、幸村の前に終生立ちはだかり続ける“最大最強の宿敵”。大坂の陣では、幸村に窮地に追い込まれる。

 家康は天下人で真田にとっては敵だ。これまでは食えない人柄の“たぬきオヤジ”として描かれることが多かった。一方、「真田丸」の序盤では臆病な“小物”として登場したこともあり、内野さんは「真田の敵、鬼退治の鬼だと思っていた。臆病で慎重で気の小さい男として描かれていて、最初は戸惑った」と明かす。

 本能寺の変が起こり、京都からの逃避行を描いた伊賀越えのシーンでは、おびえる家康の姿がコミカルにも見えたことも話題になり、臆病な人物という印象を強めた。内野さんは「伊賀越えは、コントみたい……という声もありましたね。三谷さんから『よかった!』とメールをいただいて、若い頃の家康はこういうふう……と三谷さんが考えていることがと分かり、安心しました」と喜ぶ。

 臆病だけでなく、徐々に天下を狙うようになる家康について、「最後は倒すべき敵でなければならない。気が弱いだけでは、真田の敵にならない。中盤も悩みましたね。徐々に強敵で大大名の風格、威厳を見せながら、実は臆病なところも垣間見せることができれば」と考えていたという。さらに「第33回で、自分を守るために大名を集めたら、思いのほか、人が集まるシーンがあった。それからアクセルを踏みました。次世代の天下をコントロールするという自覚を持つようになった」と転機があったという。

 ◇慎重なのは「否定しません」

 「真田丸」では、三谷さんが俳優、女優のキャラクター性を役柄に当てはめる“当て書き”をしたともいわれている。内野さんは「家康はとにかく慎重派であると聞いていた。俺が慎重派ということなのかな? 舞台で三谷さんと一緒になった時、はじけるまで慎重な人と見抜かれていたのかもしれませんね。慎重であることは、否定しません。石橋をたたき割って、泳いで渡ろうという人ですから」と三谷さんの観察眼に驚いているようだ。

 内野さんは07年放送の大河ドラマ「風林火山」で山本勘助役として主演を務めた経験もある。一方、「真田丸」は「今回は出番がポツポツで、時々ドンと出る。時々出る中で家康のインパクトが強くなくてはいけない。これが難しかった」と語るように、主演とは違う苦労があったという。「スタッフの方に『内野さんは“フック”を利かせるのが得意じゃないですか?』といわれたのですが、『フックとは何だ!?』となりました。フックとは短い時間でインパクトを残すことのようで、なるべくフックを利かせるにしました。瞬間、瞬間で爆発するイメージで、短いシーンでも家康が大きな存在でなければいけない。それが自分の中のテーマだった。芝居を学習させていただいた」と明かす。

 敵である幸村を演じる堺さんについて聞いてみると「彼は博士ですね! 学者や教授のように、研究熱心で物事を多面的に考える。『真田丸』は、歴代の大河の主役の中でも“受けの芝居”が要求される。堺さんは、相手が喜んでいるのを見て、ニコニコしている。受けの芝居の名手ですね。俺にはできない!と思いました」と話す。

 草刈正雄さんが演じた幸村の父・昌幸にとっても家康は宿敵だ。昌幸が紀州九度山に流罪となった際、家康が昌幸に嫌みをいうシーンも話題になった。内野さんは「うらみをネチネチと爆発させる。最後の草刈さんが寂しそうで、なんてひどい!と思っていました。(ドラマで昌幸が死んでしまい)僕も草刈ロスですよ」と演じながらも心苦しかったという。

 家康を演じきり「庶民的で共感できる人になった。今まで神のように崇めていた人には、ごめんなさい!という気持ちもあります。(家康の)お墓に『自由にやらせてください! ごめんなさい』と謝りました。家康は懐の深い人なので、笑ってくれるとは思うのですが」と語る内野さん。慎重に幸村たちを追い詰めていく家康が、最終回に向けてドラマをさらに盛り上げていきそうだ。「真田丸」はNHK総合で毎週日曜午後8時ほかで放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る