MANTANWEB(まんたんウェブ)

今週シネマ:14、15日公開の映画「銀魂」「パワーレンジャー」、劇場版「ポケモン」…話題作が続々

映画
映画「銀魂」の場面カット (C)空知英秋/集英社(C)2017「銀魂」製作委員会

 今週公開される映画の注目作をピックアップする「今週シネマ」。14日には、俳優の小栗旬さんの主演映画「銀魂」(福田雄一監督)が公開。15日には、ハリウッド版スーパー戦隊ドラマの劇場版「パワーレンジャー」(ディーン・イズラライト監督)、「ポケットモンスター」の劇場版アニメ第20作「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」(湯山邦彦監督)、ディズニー/ピクサーが送る劇場版アニメのシリーズ第3弾「カーズ/クロスロード」(ブライアン・フィー監督)が公開される。

 「銀魂」は、「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の空知英秋さんの人気マンガの実写化で、小栗さんのほか、菅田将暉さん、橋本環奈さん、岡田将生さん、KinKiKidsの堂本剛さん、新井浩文さん、菜々緒さん、佐藤二朗さんら豪華キャストが集結した。ギャグにパロディー、想像以上に本格的なアクションからボケてツッコんでの寸劇まで、見どころは満載。福田監督の下、「銀魂」という世界の中で、キャストが生き生き伸び伸びと役を演じ、原作ファンもうなる一大エンターテインメント作に仕上がった。

 「パワーレンジャー」は、英語版「スーパー戦隊シリーズ」として1993年から現在まで放送されている米人気ドラマのリブート(再起動)作。新たにパワーレンジャーに選ばれた高校生5人が、ヒーローとして成長しながら敵に立ち向かっていく姿を描く。アメコミ調のテイストとハリウッドの技術が詰め込まれた、新たなスーパー戦隊の在り方を示している。日本語吹き替え版には勝地涼さん、広瀬アリスさん、杉田智和さん、水樹奈々さんらも参加している。

 「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」は、20年前に放送されたテレビアニメ版第1話でも描かれた、10歳になったばかりのサトシとピカチュウとの出会いと旅立ち、そして第1話で出会った伝説のポケモン、ホウオウに会うための冒険物語。サトシとピカチュウの絆を丁寧に、かつ濃密に描いたシリーズ最高傑作で、ゲスト声優の本郷奏多さんと佐藤栞里さんも、しっかりとした演技でシリアスなドラマに彩りを添えている。

 「カーズ/クロスロード」は、天才レーサーのライトニング・マックィーン(声・オーウェン・ウィルソンさん)は、あるレースで最新テクノロジーを追求した次世代レーサー、ジャクソン・ストーム(声・アーミー・ハマーさん)に負け、シーズン最後に大クラッシュを起こしてしまう……という内容。若手レーサーの台頭で人生の岐路に立たされるマックィーンの心情描写がリアルで、サーキットでのレースシーンも迫力満点だ。

 そのほか7月15日には、アイドルグループ「SUPER☆GiRLS」の浅川梨奈(なな)さんの初主演映画「人狼ゲーム マッドランド」(綾部真弥監督)が公開される。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る