MANTANWEB(まんたんウェブ)

乃木坂46:秋元真夏&松村沙友理のWセンター新曲初披露 “お台場夢大陸”で「熱気がすごい!」

テレビ
「お台場みんなの夢大陸2017」でライブを行った「乃木坂46」

 アイドルグループ「乃木坂46」が15日、東京・台場のフジテレビ本社屋・周辺エリアで開幕した夏イベント「お台場みんなの夢大陸2017」に登場し、屋外特設会場「スマイルランド」でライブを行った。同イベントのテーマソングとなる新曲「ひと夏の長さより…」を初披露し、会場を盛り上げた。この模様は同局で生中継された。

 同曲のセンターを務める秋元真夏さんは「ファンの方の熱気がすごかった。初披露の曲だったのですが、緊張しながらも楽しく披露することができました」とにっこり。秋元さんとダブルセンターを務める松村沙友理さんは「すごい緊張したのですが、みんなといっぱい練習したので。みなさんの前で初めて披露できたのですごい楽しかったです」と充実した表情を見せた。

 乃木坂46は、続けて「めざましライブ」のオープニングステージを飾り、「ガールズルール」や「裸足でSummer」「おいでシャンプー」、昨年9月に同グループに加入した3期生の大園桃子さんと与田祐希さんがダブルセンターを務める新曲「逃げ水」など、全6曲を披露した。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る