MANTANWEB(まんたんウェブ)

浅川梨奈:初主演映画の反響に興味津々「エゴサさせていただきます」

映画 アイドル
初主演映画「人狼ゲーム マッドランド」初日舞台あいさつに登場した浅川梨奈さん

 アイドルグループ「SUPER☆GiRLS」の浅川梨奈(なな)さんが15日、東京都内で行われた初主演映画「人狼ゲーム マッドランド」(綾部真弥監督)の初日舞台あいさつに登場。今回で長編映画初主演となった浅川さんは「歴代いろんな方々が主演を務めてきた映画に参加できていることが本当にうれしい」と喜んだ。観客には「みなさんの意見が本当に重要になってきます。ネタバレしない程度に感想をつぶやいていただければ!」とお願いし、「少なくとも私はエゴサ(エゴサーチ)させていただきます」と反響に興味津々だった。

 映画は、隠れている殺人者“人狼”をプレーヤーが探し出す「人狼ゲーム」を基にした川上亮さんの小説が原作で、シリーズ最新の第6弾。小池萌(浅川さん)ら高校生10人が、殺し合いの末、生き残った者に1億円を与えるという人狼ゲームに参加させられる。参加者は、村人側が「用心棒」と「予言者」という2人、人狼側が1人、「その他」として狂人7人。村人が生き残るには多数決の投票しかないが、狂人の生存条件は人狼の勝利という人狼側が圧倒的に有利なルールだった……という展開。

 舞台あいさつには、浅川さんのほか、松永有紗さん、門下秀太郎さん、飯田祐真さん、栗原吾郎さん、長谷川ニイナさん、眞嶋秀斗さん、木下愛華さん、坂田将吾さんが、劇中の制服姿で登場した。浅川さんは、満員の観客を見て「正直不安だったんですけれど、皆さんの顔を見ると、すごくホッとした。今はワクワクとドキドキがいっぱいです」とにっこり。「私たち本気で生きたい、本気で死にたくないと思いながら必死に作り上げたこの作品を、本当にたくさんの方に見ていただきたい。一回のみならず何通りも楽しめます」と、熱を込めてアピールしていた。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る