俳優の小林薫さんが31日、東京都内で行われた主演映画「深夜食堂」(松岡錠司監督)の初日舞台あいさつに登場。深夜に営業する「めしや」のマスターを演じる小林さんは、映画にちなんで“思い出めし”を聞かれると、「普段は作らないんですけど、五色納豆にはまっていた時期があった」と納豆嫌いの友人に手作りの五色納豆を振る舞ったエピソードを語ったが、「(友人の)奥さんが『小林さんの納豆なら食べられるのね!』とへそを曲げてしまった。

2015年01月31日 15時24分