動画

セブン限定の“エヴァスマホ”初公開!365種類の壁紙も「セブン-イレブン×エヴァンゲリオン キャンペーン」記者発表会2

視聴回数2051

★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」とセブンイレブンのコラボキャンペーン発表会が10月20日、東京都内で開かれ、開発が発表されていた「エヴァンゲリオン スマートフォン」が初公開された。同社初のSIMフリースマートフォンで、価格は8万4240円で限定3万台を発売。全国のセブンイレブン店舗で11月2日午前10時1分から申し込みを受け付け、なくなり次第終了となる。また、アニメに登場する人気キャラクター・レイ、アスカ、カヲルの等身大フィギュアの発売も発表された。発表会には“エヴァ”好きタレントのDAIGOさんと加藤夏希さんも登場した。

 エヴァンゲリオンスマートフォンは、アニメの放送20周年を記念し、3万人の“ファンの声”を募って開発されたSIMフリーのスマホ。紫と緑のエヴァンゲリオン初号機カラーのグラデーションの中に、初号機がホログラムとして浮かび上がるスタイリッシュなデザイン。背面に「EVANGELION 20th Anniversary」の文字をあしらい、サイドボタンはオレンジ色でアクセントを利かせるなど細部にまで徹底的にこだわった。

 また、スタジオカラーのアニメーターが特別に描き下ろした限定デザインを含む全365種類の壁紙を格納したオリジナルアプリ「365EVAWALL」を搭載。新劇場版でも実際に使用されている効果音21種類と事前アンケートで人気だったキャラクターの音声を34種類搭載したオリジナルアプリ「EVASOUND」も用意。キャラクターの音声は新たに収録しており、一部キャラクターの音声はアプリ内のイベントをクリアすることで使用可能になる。

 また、等身大フィギュアは、レイ、アスカ、カヲルの3種類。レイは全長158センチ、アスカは157センチ、カヲルは166センチで、それぞれのプラグスーツを着用している。総重量は専用台座付きで最大約35キロ。各15体限定で価格は1体172万8000円。セブンイレブン店舗で今月31日午前10時1分から申し込みを受け付ける。納品は2016年4月以降。申し込み多数の場合は抽選販売となる。

動画アーカイブ

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る