MANTANWEB(まんたんウェブ)

天海祐希:主演ドラマの差し入れは“天海ベーカリー” 共演者も大喜び

テレビ
連続ドラマ「緊急取調室」の制作発表会見に登場した天海祐希さん(中央)

 女優の天海祐希さんが10日、東京都内で行われた主演を務める連続ドラマ「緊急取調室」(テレビ朝日系)の制作発表会見に、共演の鈴木浩介さんらと登場。鈴木さんは「撮影中のエピソード」を聞かれ「天海さんが、スタジオで“天海ベーカリー”なるパンを自由に取れ、ハム、チーズ、新鮮な野菜を取れ、好みのサンドイッチを作れるケータリングを用意してくれている。最近、朝飯を食べずに(そのケータリングが)楽しみで現場に行っている」と熱く語ると、天海さんは「とんでもない」と照れ笑いを見せた。

  「緊急取調室」は、可視化設備の整った特別取調室で容疑者を取り調べる警視庁捜査1課の専門チーム「緊急事案対応取調班」(通称・キントリ)のメンバーたちが、取調室という密室を舞台に真実にたどり着くために闘う姿や、罪を隠蔽(いんぺい)しようとする犯人との“攻防”を描く刑事ドラマ。第2シーズンは「普通の人間が一番怖い」をテーマに、キントリのメンバーが“普通”の人たちの心の闇と立ち向かう。井上由美子さんによるオリジナル脚本で、第1シーズンは2014年1月期に放送され、15年9月にスペシャルドラマも放送された。

 会見には、主人公のキントリの刑事・真壁有希子役の天海さん、警視庁捜査1課の殺人捜査第1係長・監物大二郎役の鈴木さんのほか、キントリの管理官・梶山勝利役の田中哲司さん、同刑事・菱本進役のでんでんさん、中田善次郎役の大杉漣さん、小石川春夫役の小日向文世さん、警視庁捜査1課殺人捜査第1係刑事の渡辺鉄次役の速水もこみちさんも出席した。

 ドラマは20日から毎週木曜午後9時放送。 

テレビ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る